スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50日目 高知

5/10 50日目。雨。

5時30分、目が覚める。
一緒に居たお遍路さんは4時30分に出発すると言っていたので、
目が覚めた時にはもう居ませんでした。

P1020861.jpg

P1020862.jpg


空は曇り。
9時から雨が降る予報なので、
久々にゴアテックスに着替えて、
バイクにも雨対策を施す。

P1020864.jpg

これでよしっと。
雨よ、いつでも来い(`・ω・´)

雨が降る前に足摺サニーロードを走っておこう。

日本最北、最東端以外はもうどうでも良くなって来たから
別に行かなくてもいいんだけど、
ついでになるし、四国最南端の足摺岬にも行っとこ~。

足摺サニーロードを走る。

名道に選ばれてるけど、天気が悪いとイマイチだな~(´・ω・`)
取り立てて良い景色が見当たらなかったので、写真も撮らず。

P1020865.jpg

7時30分頃、足摺岬に到着。

P1020866.jpg

足摺岬灯台へ歩く。

P1020872.jpg

P1020869.jpg

P1020871.jpg

P1020876.jpg

P1020877.jpg


佐田岬よりはずっと景色が良くて、
悪くは無かったです。


さて、鰹を食べに高知市へ向かいましょ!

道中、9時頃、予報通り雨が降り出す。

12時頃、鰹のたたきで有名らしい、たたき亭に到着。
が、この店、夜からしかやってないのね…。

雨に濡れて身体も冷えたし、
何でもいいから温かいものを食べよう。。

適当に近くにあったラーメン屋で
とんこつラーメンセット(780円)を食す。
御会計時に、680円と言われて、100円浮いたのは、内緒だ(^ω^)

さて、四国は明日まで雨だし、
以前宣言した通り、
ビジネスホテルで2日間、ゆっくり休養するか!

ラーメンを食べながらビジネスホテルを検索した結果…
めちゃくちゃ良い所を発見!
この記事の最後に紹介します。


チェックインは4時からなので、
どうせもうズブ濡れだし、他の観光地にも行っちゃおう。


13時、桂浜へ坂本龍馬像を見に行く。

途中、名道の一つ、横浪黒潮ラインを通ってみたけど、
ここもイマイチだったな…。
写真無し。

桂浜周辺に到着した頃、便意に襲われて慌ててトイレを探す。
坂本龍馬記念館とやらを見つけたので、そこへ駆け込む。

うっ…入館しないとトイレを使えないのか…(;・∀・)
まぁ、雨宿りになるし、
時間も有り余ってるし、見学して行くか。

トイレ使用料入館料500円を支払う。

坂本龍馬の事は、正直良くわかってませんでした。
幕末の志士で、薩長同盟とか、
あと何やった人だったっけ?(;´∀`)
というレベルです。

学が無くてすみませんw

P1020878.jpg

うおっ!誰かコスプレして立ってる!

と思ったら、実物大の超リアルな人形でしたw
坂本龍馬、けっこう体でかいすな。

P1020879.jpg

坂本龍馬その他維新志士について、
ここでたっぷりと勉強させていただきました。

一般公募による、志士人気ランキングです。
こういうの面白いな( ´∀`)

1位は…どーん、ぶっちぎり2495票
坂本龍馬

P1020883.jpg

2位、333票、勝海舟
坂本龍馬の師匠
P1020884.jpg

3位、224票 ジョン万次郎
14歳の時、海難事故でアメリカに拾われて、アメリカで育った人

P1020885.jpg

4位、155票、高杉晋作
るろ剣に居たな。

P1020886.jpg


5位、128票、西郷どん
西郷どん!

P1020887.jpg


坂本龍馬記念館にある坂本龍馬とninja1000のセットで記念に撮影して
P1020888.jpg


まだ降りしきる雨の中、ちょっと歩いて、桂浜へ。

P1020892.jpg

あったー、坂本龍馬像だ!

P1020893.jpg

なんじゃこりゃ、でっけぇ!!!( ゚д゚)

3階くらいの高さはあるんじゃないかw
予想外でした。

P1020894.jpg


時刻は15時30分。
これ以上雨の中で観光を続けても楽しくないし、
そろそろホテルのチェックイン時間なので、
ホテルへ行こう。



今日の宿泊先は、ホテル高知プラザ。

お値段…なんと
一泊1900円!

あいりん地区と遜色ない、価格設定であるw

歯磨き、タオルは持参しないといけません。

お部屋は

・そこそこ綺麗
・ふかふかのでかいベット
・シャワー有り(シャンプー、リンス、ボディーソープ有り)
・オートロック
・wifiで高速インターネット可
・高知市街地まで程よい距離

P1020897.jpg


この価格で…最高じゃあああああ!!!

我ながら、素晴らしいホテルを見つけた( ̄ー ̄)ニヤリ

では、節目となる50日目で、
いったんこのホテルで短い休養とさせていただきます。

明日も殆どホテルから動かないでしょう。
夜に鰹だけは食べに行こうかな。
とにかく寝て、ダラダラして、今後の計画とか考えます。

では…また明後日w

----------------------------

走行距離223km
スポンサーサイト

49日目 愛媛~高知

5/9 49日目。晴れ。

7時起床。熟睡できました。

しばらくしてブログを見ると、くまさんのコメントが。
近くのキャンプ場にいるだと?!

すぐに電話してみる。

"今どこにいるの?"

くまさん"ライダーハウスの前にいまーす"

ええええええええ?!

慌てて外に出てみたら


なんか海岸沿いで横になってるワイルドな兄ちゃんが居るw
くっそ笑ったw

P1020829.jpg

P1020831.jpg

昨日大分からフェリーを使って、愛媛のここ、佐田岬まで来たそうです。

だからこんなへんぴなところに居たのか!
ここで会えるとは、偶然だなぁ。

立ち話も何だし、小一時間くらいなら
ライダーハウスの談話室使ってもいいかなーと思って誘ったんだけど、
オーナーさんに見つかって超怒られちゃいました。。
宿泊客以外の人を部屋に招くのは短時間であれルール違反だからな…
軽率な行動でした。
ごめんなさいm(_ _)m

鹿児島でくまさんと別れてからの旅路の話を聞いて、すごく楽しかった。
種子島、行けなかったけどいいですね( ´ ▽ ` )ノ

その後、佐田岬を一緒に走って、
くまさんはこれからしまなみ海道を通って山口へ、
僕は高知へ向かうため、
途中の道の駅で再びかたい握手を交わし、それぞれの旅路につきました。

P1020833.jpg


旅の出会いと別れって、やっぱりいいね。

次は北海道で会いましょう!



さーて、僕はまずはパンク問題を解決せねば…

昨日電話した愛媛県内のタイヤマンへ向かう。
四輪タイヤ店なんで、
普通は二輪車のタイヤを外したりは出来ないんだけど、
ここの店員さんがバイクの知識があって、
できるかもしれないという話でした。

色々と調べてもらって、結局工賃は8000円になると…。

うーん、これならもう新品買ったほうがいいな…。

ということで、泣く泣く新品のタイヤを買う方針に決定しました。

パンク部分に耳を当てると…今は空気が抜ける音はしていないんだが。

ついでに、空気圧をチェックしてもらう。

250kpa→160kpa

んん?また160kpa?
昨日も一昨日もこれくらいだったな。
もしかして、一定値まで減ると止まるのか??

空気をいれてもらったあとに、もう一度パンク部分に耳を当てたら…


今度はシューーーーッと音が。

空気圧が高くなると、タイヤが膨張して(?)微妙な隙間が出来て抜けるようだ。
で、160kpaまで下がると落ち着いて、ほとんど減らなくなるみたい。

いずれにしても、今後亀裂が広がって更に空気が抜けやすくなる危険性はあるので、
早くタイヤ交換はしなければならない。

関西へ…兵庫、大阪まで行けば安いタイヤショップがいっぱいあるんです。

そこまで耐えることは出来ないかな。。

160kpaなら、圧が低くて若干違和感がある気がするけど、
普通に走る分には問題ないので、
四国はなんとかこのタイヤで乗り切りたいのですが。。

あと、このタイヤに交換した時点での距離メーターが11738km
現在が約15700km

何気に、4000km近く走ってます。
タイヤの端も九州でガンガン走ったおかげでかなり削れてきてるので、
あと2、3000kmくらい走れば、スリップサインが出ると思うんだよなぁ。

とりあえず、もうしばらく様子を見ます。

さて、それでは気を取り直して四国カルストを見に行こう!


途中、道の駅(名前忘れた)で
700円でバイキングをやっていたので、
そこで昼食。
もちろん、限界以上まで腹の中に詰め込みましたw
食べ過ぎて吐きそう…。

その道の駅に同じninja1000乗りがいて、ずっと話しをしていた。
まずい、日が暮れる。

急いで移動開始。

14時、四国カルストに到着!

P1020836.jpg

P1020837.jpg


カルストを見るのはこれで3回目です。

いい加減飽きるのでは、と思うでしょう。

この光景、まじで何度見ても飽きません。

今回のカルストは牛もセットです。

P1020840.jpg

P1020842.jpg

四国カルストは地形の起伏がけっこう激しいです。

P1020843.jpg


坂道を登って、その先にまた
広大なカルスト地形が見えた瞬間は
鳥肌がぞわぞわーっと立ちました。

P1020847.jpg

P1020846.jpg

この光景、最高だ…。




次は四万十川へ向かう。

が!
ナビの設定を間違えて全然関係の無いところへ向かってしまった!

気付いた時にはずいぶん四万十川から離れていました。。

慌てて目的を入れ直して…四万十川の沈下橋到着予想時刻、18時50分…

急ごう。

超頑張って、18時20分に到着。
良かった、日没までに間に合った。


沈下橋

P1020848.jpg

橋の両端に何も無い、四万十川を横断する長い橋です。
コケたら四万十川へ真っ逆さだな( ;´Д`)

P1020851.jpg

P1020854.jpg

P1020855.jpg


よし、いい絵が撮れた。
満足だ。

通行人のおじいちゃんが写真撮るよーって
声をかけてくれたので、撮ってもらいました。

P1020849.jpg

その後、どこから来たのという話しから
色々あって、

えーと…またお金を頂いてしまった…。

もちろん、断りました。
当然、物乞いなんて、してないです。

前もそうでしたけど、とにかく旅の足しにと、
受け取ってくれと、そう言うんです。

お前さんもお遍路みたいなもんじゃろ、受け取れ、と。

九州、四国に行って思ったんですけど、
こっちのほうの人達はほんとに皆優しくて、
見知らぬ人同士でもよく挨拶もするし、声もかけてくれるし、
親切だし、暖かいんですよね。。

大事に使います。

さて、日も暮れて19時だが、今日の寝床はどうするか。

明日の天気なんですけど、
また状況が変わって雨になっちゃったんですよね…。

でも、午前中までは大丈夫そうなので、
今日は野宿します。



足摺岬方面へ野宿探しの旅に。

そして、19時30分頃、

ナイスな場所を発見した。

足摺岬に向かう途中の山奥にある、名も無き駐車場の、名も無き公衆トイレ。

そこに、屋根付きのベンチがあった。

P1020860.jpg


覗いてみたら、既に先客が。

お遍路さんだ!!

P1020859.jpg

P1020857.jpg


毎日20-30km歩いて、今日で88あるお寺のうち、36箇所まで巡ったらしい。
年齢は僕と同じくらい。
徒歩、野宿のみという縛りの
難易度ベリーハードのお遍路さんです。
他にも、面白い話をたくさん聞けました。

マジですげぇわ。。

1人じゃ心細いなぁと思ったけど、
今日はこの方とご一緒します。

あと、この公衆トイレ、電気泥棒になるけど充電も可能なんです。
素晴らしい。

ただ、難点は、蚊が居ることだ。。

フード被ってシェラフに潜り込んで寝よ。
そろそろ季節的にも蚊取り線香買うべきかな。

昼飯食べ過ぎてお腹いっぱいなので、
晩ご飯は抜きです。

明日は午後から雨なんで、さっさとビジネスホテルに逃げ込むと思います。

ではでは、また明日!

----------------------------

走行距離321km

48日目 愛媛

5時過ぎ頃、起床。
テントから出て、朝日を浴びる。

P1020743.jpg


目の前の海岸にこんな早朝から女性が1人。

旅人??
と思ったけど、それにしては軽装備だ。

トイレ行ってテントの中へ戻ったら、
外から声をかけてくれました。

びっくりしたw

地元愛媛のバイク乗り、*ちゃすさん。

話を聞けば、夏頃にバイクで日本一周を計画している、だと?!
なんて変わり者パワフルな子なんだ!

道の駅のほうに愛車のシャドウ400を置いていたので、見せてもらいに移動。
コーヒーとタバコを奢ってもらっちゃった。

俺のほうが歳上で、しかも男なのに、これでいいのか?(・・;)




シャドウ400でっか!!

ワイルドだなぁ。
アメリカンは姿勢が楽でいいですね。
燃費も悪く無いし、日本一周に向いてるわ。

お互い写真を撮って、
7時過ぎにお別れしました。

ブログ見られるの恥ずかしいなw

*ちゃすさん、朝から楽しい時間をありがとう!
風呂にもまともに入らない汗臭い日本一周に、
華を添えてくれました( ´∀`)

P1020742.jpg

日本一周始めたら、教えてくださいな~。





僕も身支度して、8時、出発。

まずは松山城に到着。
ロープウェイで山頂の天守まで行くルートと、
山を登るルートがあります。

お金節約のため、山を登ります。

P1020749.jpg

一度屋久島で地獄を味わったので、
これくらいなら大丈夫…だ…(;´Д`)ハァハァ

ようやく松山城本丸が見えてきた。

P1020750.jpg

途中、立派な門が何重も待ち構える。

P1020752.jpg

P1020757.jpg


この城の堅牢さが伺えます。
今まで行った城の中でも1番門が多い。

防衛のために、
城に辿り着くまでに入り組んでいる地形は、
見ていてとても面白いです。




9時30分、本丸へ到着。

P1020758.jpg

まだまだ門や櫓が続く。

P1020762.jpg

P1020761.jpg

P1020788.jpg


P1020766.jpg

P1020767.jpg


こりゃ攻め落とすのは至難だなw

城内には銘刀や城主が使っていた鎧などが展示されています。

P1020772.jpg

P1020773.jpg




途中で甲冑を試着できる場所を発見。

P1020778.jpg


装備してみた。



戦じゃ!出陣じゃああああ!

P1020779.jpg




なんて1人でアホみたいな顔しながらコスプレしてたら



小学生の遠足の集団がきたw
超恥ずかしいw

P1020781.jpg


先生に写真撮って貰いました。

P1020780.jpg

かっこいいー!
と、子供たちに言われて、満更でもない気分に。

もっと言ってくれ!!

甲冑姿で子供たちとふれあう。

無職のおっさんが何やってんだか…。

松山城、めっちゃ楽しかったw




愛媛県庁を通った後、

P1020789.jpg


3日分の汚れを落としに、道後温泉へ、11時、到着。

日本最古の温泉です。

P1020794.jpg

P1020792.jpg

P1020796.jpg

歴史を感じさせる見事な佇まい。
中も良い雰囲気です。

あー気持ちよかった( ´∀`)

風呂上がって12時、
道後温泉のからくり時計を見に行く。

一時間おきにからくり時計が動きます。

変形前

P1020797.jpg


第一形態

P1020798.jpg

第二形態

P1020799.jpg


第三形態

P1020800.jpg

最終形態

P1020802.jpg

フリーザか。





湯神社にも行ってみよう。

P1020811.jpg


カミソリ負けする肌が治りますように…南無南無。


さて、今から佐田岬へ向かうか。
到着予想時刻は17時30分か…急がねば。


途中、ガソリンスタンドで給油、そして空気圧チェック。
結果は…

250kpa→160kpa

前より早いペースで減ってるじゃんw
やっぱり接着剤じゃダメか~…
素人の浅知恵だったな…

じゃあ、タイヤの焼き付け修理を出来る店を探そう。
そのままガソリンスタンドでiphoneで検索して、
電話で格闘する事30分…

愛媛県内には焼き付け修理をやってる店は無さそうです。

1件だけ、焼き付けではないですが、
タイヤ内部にパッチを貼るという修理なら出来るという店を発見。

ただし、バイクのタイヤは前例がなく、
車と違ってバンクするため、剥がれる可能性があるとの事。

見積額は5000円。

うーん、どうしようか…新品タイヤを買うか、そこで修理するか、
関西で焼き付け修理出来る店を探すか…明日までに結論を出そう。



17時10分、佐田岬に到着。

本土最南端の佐多岬に名前が似ていますが、
こちらは四国最西端です。
佐田岬半島は、日本一長い半島でもあります。



え?

P1020814.jpg


駐車場から灯台まで1.8kmも歩くの?( ゚д゚)


仕方ない…ここまで来たんだ、行こう。

17時30分、佐田岬灯台に到着。

P1020815.jpg

P1020817.jpg

四国再西端の石碑の写真撮るの忘れてたわw



さて、帰るか…


途中、廃墟と化したキャンプ場があった。
こんな何もない不毛の地で誰がキャンプするんだろう。
誰も居ない中、こういう廃墟の中を歩くとゾクゾクするな。

P1020824.jpg

P1020825.jpg

全部のログハウスのドアを開けてみようとしたけど、
全部打ち付けられてて開かなかった。
夕暮れと相まって、なんとも寂しい雰囲気である。

いかん、寄り道してる場合じゃない。
日が暮れる前に佐田岬から離れなければ。
道中、街灯が無かったから、真っ暗になってしまう。


今日の宿泊先は
佐田岬の中腹にあるライダーハウスWalk Onです。

一泊2800円、風呂付き、ベット付き。
部屋超綺麗。
GW後なので、客は一人もおらず、貸し切りです。

バッテリーがほとんど無くなって来た
デジタル家電製品たちをここで回復させます。
あと、超久しぶりのまともな寝床で、
自分の身体も休めます( ´∀`)

明日はタイヤの修理をした後、高知県を目指します。

では、まった明日~。

----------------------------

走行距離167km

47日目 広島~しまなみ海道、四国上陸

5/7 47日目。晴れ。

6時起床。
朝起きると、テントには小さいイモムシやら、羽虫やらが張り付いている…

このキャンプ場、ちょっと気持ち悪いな( ;´Д`)

昨日の夜には居なかった車が一台、
近くに止まっていた。

車の横には練炭の箱が置いてあった。

車内を覗き込んでみると、無精髭を生やしたおっさんが横なってる…

だ、大丈夫か…これ…??

かなり気になったけど、
多分寝てるだけだと思うので、
無視して、出発。

しかし、出入り自由とはいえ、
寂しいキャンプ場だった。



広島であと一箇所、行っておきたかったのが帝釈峡です。
ネットで秘境として取り上げられていたので、行ってみたかったのです。



帝釈峡に到着。

P1020677.jpg

P1020678.jpg

P1020679.jpg


今の時期は新緑が美しいですが、
特に秋は紅葉の景色が素晴らしいらしいです。

駐車場にバイクを停めて、そこからは遊歩道を歩きます。



まずは第一の見所、白雲洞。

P1020683.jpg

P1020688.jpg

P1020689.jpg

P1020690.jpg

P1020692.jpg

P1020698.jpg

P1020695.jpg

長さは200m程度で、往復10分くらいだけど、
すごく良かったです!

道は狭いんですけど、天井がとてつもなく高い所があるんです。
予想に反して立派な鍾乳洞で、かなり見応えがありました。



鬼の唐門。

P1020701.jpg


元々は洞窟だったのですが崩落し、
洞窟の入り口だけ綺麗に残ったそうです。
これもすごく見応えがあります!


帝釈峡の新緑。

P1020704.jpg

P1020705.jpg

P1020706.jpg

P1020703.jpg

P1020714.jpg

P1020715.jpg





そしてさらに歩くこと700m

最大の見所が姿を現しました。


雄橋(おんばし)

P1020707.jpg

P1020709.jpg

P1020711.jpg

対比がなくて、この写真だとスケールが伝わり辛いのですが、
石灰岩で構成された、日本一の天然橋です。
国定天然記念物。
カルスト地形の中を曲がって流れている帝釈川の浸食によって
できたとてつもない大きさの天然橋となりました。

自然が作ったとは思えない見事なアーチ状の橋で、本当に感動しました!!


この先にも神龍湖、神龍橋、滝に遊覧船などまだまだ見所がありますが、
全部見て回ったら一日が終わってしまうので、
引き返しました。

逆に言えば、この帝釈峡、それだけ見所満載ということです。

広島の帝釈峡、超おすすめ!!



昼食は帝釈峡遊歩道入り口前の食堂で、あまごの塩焼き定食をいただきました。

P1020720.jpg

P1020719.jpg


腹が減って死にそうだったので、
ご飯大盛りをお願いしたら快く承諾してくださいましたw
おばちゃん、あざーす!


昨日、帝釈峡で取れたばかりの
天然あまごです。
頭から尻尾の先まで、丸ごと全部いただきました!

おばちゃんに骨まで食べたのか、と驚かれたけど、小さいので全然いけます。

貴重な栄養源、食べれるものは全て食す。



昨日の記事で疲れが出て云々とボヤいてましたが、
どうやらゴールデンウィークの大渋滞と人混みにげんなりしていただけだったようです。

ほとんど人が居ない帝釈峡でマイナスイオンを浴びまくって、最高の景色を眺めながら歩いていたら、
なんだか体が軽くなって、テンションも超上がりましたw

よーし、最高に盛り上がったところで、…いよいよ…


四国行くぞー!( ´ ▽ ` )ノ



その前に…ガソリンスタンドで給油して、タイヤの空気圧を調べる必要がある。

2日前が250kpaでしたが、検査結果は…


150kpaΣ(゚д゚lll)

少なすぎといわれました…。
2日間で半分近くまで減ってます。

まじでタイヤ交換かよ…orz


だが、まだ諦めない。


最後に、悪あがきします。

ホームセンターで最強クラスの瞬間接着剤を買ってみます。

ガソリンスタンドの店員に聞いたら無駄だと言われたけど、
この目で確かめるまで諦めないぞ。


数ある瞬間接着剤の中から、
これを選びました。

P1020726.jpg


黒い粘着質のネバネバした超強力接着剤です。


パンク部分に耳を近づけると、ほんの微妙に、スーッという音が聞こえる。
うん、空気抜けてるわ。

さっそくパンク部分にすりこんでみよう。

まずは接着剤を上からぶっかけてみる。

P1020725.jpg


まるで風船ガムのように、
接着剤がじわじわと膨らんで、
プスーッと破れるw

こりゃだめそうだな( ;´Д`)


とりあえず塗りはじめは接着剤がタイヤから出てくる
空気の力に負けてしまうので、
乾燥し始めたあたりでヘラで刷り込み、
また上から接着剤を塗って刷り込んで…
を繰り返す。

1時間後…

どや。

P1020724.jpg


空気が抜ける音は無くなった。

けど、これ、走ってたらすぐ剥がれるよね?

これでダメだったら、もう諦めよう。

とりあえず毎日空気を入れればなんとかなるレベルなので、
四国を抜けて関西圏に入ったらタイヤ交換します。



それじゃあ、しまなみ海道へ、行こう!




イィィヤッホォォォゥゥゥ!!!

※走っているので、もちろん写真無し

景色が良すぎて、この時、テンションは最高潮でした。

おそらく、この四国が旅の日数的にも、渡った都道府県の数的にも、距離的にも、中間地点となるでしょう。

そんなことを考えながらひたすら走っていたら、
なんだか目頭が熱くなりました。

今までの旅路を思い出しながら…

辛かった事、楽しかった事を噛み締めながら…


ついに四国、愛媛県へ上陸しました。

来島海峡で記念撮影して、
時刻は16時30分。

P1020728.jpg

P1020729.jpg

P1020732.jpg




日も暮れてきたし、今日は愛媛観光は無理だな。

野宿先を検討する。
来島海峡から50分ほどの距離に道の駅があったので、
そこへ向かうことにしました。

17時頃、道の駅、風早の郷風和里に到着。
芝生無しのコンクリート路面のみか…。

公園を清掃していた道の駅関係者の人が居たので、野宿OKか聞いてみる。

良いとも悪いとも言えない、と微妙な回答…

こういう回答がいつか来るのも、想定はしてました。
まぁ、仕方ないですよね。
何か問題起こされたら嫌だもんなぁ。

すぐ目の前に海岸があったので、
そこでキャンプしちゃいました。

P1020737.jpg

P1020738.jpg


誰が管理してるのかもよくわからないので、無断での使用となりますが…。


四国上陸記念ってことで、
今日は奮発して焼肉じゃあー!

P1020734.jpg


タイムセールで20%オフの安物の牛肉だがな(^∇^)

1人焼肉パーティー、最高だぁー(n‘∀‘)η

P1020735.jpg


1人で超テンション上げながら、
完食。


そういえば、タイヤの接着剤はどうなったんだろう。
もう一回見に行ったら…

P1020741.jpg



あれ?結構良い感じに固まってコーティングされてるぞ??!(◎_◎;)

走ってる間にうまい具合に慣らされたみたい。

接着剤を塗ってから100km近く走ったけど、
全く剥がれ落ちてないし、超強力の看板に偽りは無かった。

空気が抜ける音もしてないし…
もしかして、いけてるかも??

念のために更に上から接着剤をねばねば、ぬりぬり。

上から塗っても、もう風船ガムみたいにならないし、
穴が塞がったかもしれないです。

明日の給油時にまた空気圧を測ってみよう。

もしかしたら、毎日接着剤を塗るだけで、タイヤを消耗し切るまで凌げるかもしれない。

ガンガン攻めまくって摩耗して、とっとと交換してやる(^ω^)


あと、実は5日くらい前に
ヘルメットに付けてたGoProの殿様マウントも
へし折れていたので、こいつも接着。

P1020740.jpg



さて、福岡の漫喫でシャワーを浴びて以来、かれこれ3日風呂に入っていません。

現在、超不潔野郎です。
自分では気付いてないけど、多分臭いです。
頭が脂ギッシュです。

というわけで、明日はまずは道後温泉に行ってきます。

もちろんちゃんと体を綺麗に洗ってから入りますので、
他のお客さん、ご安心をw

では、また明日!

----------------------------

走行距離265km

46日目 山口 広島

5/6 46日目。晴れ。

気温が10℃を下回ると夜中に目が覚める。
日中の気温が20℃を超えても夜は冷え込む場所はまだまだあります。

この道の駅も例外ではありませんでした。

P1020596.jpg

P1020597.jpg


6時30分起床。

荷造りして、8時出発…するもまた問題が発生する。

道の駅を出て走り出した瞬間、シートバックが脱落し道路に散乱!!

シートバッグの四箇所あるバックルのうち、一箇所しか固定していなかったのが原因でした…。
固定してる間にトイレに行って、そのまま全部固定するのを忘れていたのです。
これは自業自得ですわ( ;´Д`)

シートバッグとリアキャリアに異常は無し。
良かった…。

が、シートバッグにぶら下げていたランタンが破損して壊れました(^q^)

P1020600.jpg

これじゃキャンプしようにも夜真っ暗じゃないか…
どこかで新しくランタンを買わねば…。

自業自得とはいえ、この山口県には
何か悪い因果がある気がしてならない。。

広島方面の途中に日本三奇橋の一つ、
錦帯橋があるので立ち寄る。

P1020605.jpg

P1020603.jpg


う~む、なんでこんな渡りづらい形の橋にしたの?(・・;)

無駄にアップダウンがあって、
生活路にするには実に厄介な橋だな。
何かゆえんがあるんですかね。
後でwikiで調べておこう。

P1020608.jpg


往復300円か…別に渡る必要はないかな。疲れそうだしw
外から眺めて写真も撮れて十分面白いし、これで満足っす。

ここ山口県岩国は佐々木小次郎ゆかりの地でもあるんですね。

P1020610.jpg

ここで燕返しを編み出したそうです。
ほんまかいな(¬_¬)




広島の宮島へ向かう。

宮島は地図で見たらそれなりに大きい島なんですけど、
厳島神社周辺しか見所がないんですよね。

にも関わらず、無駄にバイクを運んでしまった。
何も考えてなかったです。

700円も高くついたわ( ;´Д`)

宮島到着。

P1020615.jpg


まじでバイクで走れるところがほとんど無い。上陸直後、適当に駐車。
無駄過ぎるw




13時頃、厳島神社到着。

宮島って野生の鹿居るんだ。
忘れてた。

P1020617.jpg


修学旅行で一度だけ来た事があるはずだけど、ほとんど記憶にない。
水族館に行ったような覚えはあるかな。

P1020622.jpg

P1020619.jpg

あの時はこんな大人になってるなんて、
想像もしなかっただろうな…(´・ω・`)




今日は13時50分干潮なので、
ほとんど潮が引いてる状態でした。

P1020626.jpg

P1020624.jpg

潮が引けば大鳥居をじっくり見れるけど、
本殿の見応えはイマイチという諸刃の剣。

海水に夕陽が映える厳島神社も見てみたいね!

お腹が減ったので、昼食を取る。

かき丼、900円。

P1020641.jpg


宮島周辺の店ではやたら牡蠣をプッシュしてるけど、
広島って、牡蠣の名産地なんですね。

厳島神社、入場料300円。

P1020629.jpg

P1020630.jpg

P1020634.jpg

P1020633.jpg

P1020637.jpg


せっかくバイクを運んだんだから、
宮島の限られた道路を走ってみました。

ロープウェイで登る山に続く道を発見したので
行ってみたけど途中から関係者以外立ち入り禁止でした。。残念。

バイク、車を持ち込むメリットはゼロに等しいですな!
でも、どのみちフェリー乗り場の駐車場代が500円だったから、
宮島内は余裕で路駐できることを考えるとそう大差ないし、まぁ、いっか。

P1020643.jpg

P1020642.jpg

P1020648.jpg




次は、原爆ドームへ行こう。
広島を象徴する建物ですね。

その前に、新しいランタンを買いましょう。
近くに登山グッズ専門店があったので、バイクを停車…
そして、その時

あっ

後輪タイヤが高い段差にひっかかって…


あー、だめだ。


ガチャン!

やっちゃったかー(´・ω・`)

立ちゴケしました。

昨日今日と災難続きだなぁ。

過去に一回やってるので、さほど
精神的ダメージは受けなかった。

ギリギリまで粘ってゆっくり倒れたから
カウル、エンジン、ミラーに傷がついたくらい(?)で済みました。

P1020671.jpg


強がりを言いつつ、やっぱり悲しいけどな(´・ω・`)



去年コケた時は勢い余ってミラーが折れたから…
ミラーが折れたら発注から取り付けまで時間がかかるので、
しばらくその地で停滞することになるから大変だ。

バイクが倒れた時の火事場の謎力を発揮して230kg+クソ重い荷物の
Ninja1000を引き起こす。

また傷をつけてごめんよ…。
でもまだコケるかもしれないので、
カウル交換はもちろんしませんw



ランタンは5500円の高級品しか置いてなかった。

アポロってやつです。
その場で箱捨てたから詳しい商品名は忘れた。

自分の身から出た錆だ。

仕方ない、買おう。


さすが高級品だけあって、
めちゃくちゃコンパクトで、かつ明るいです。

P1020674.jpg


気を取り直して、原爆ドームへ向かいます。


この近くが爆心地だったんだよなぁ。

P1020653.jpg


今はこんなに栄えて…
大震災でも思ったけど
日本人の底力は本当にすごい。

広島平和記念資料館にも行きました。

P1020657.jpg


写真撮影OKだけど、あまり撮りませんでした。

なんかちょっと前にここにある人形が怖いとかで苦情が来て今後撤去を検討するというニュースがあったな。

そう、なかなかホラーなんですよ。

原爆の恐ろしさを伝えるに十分インパクトのある怖い人形です。

P1020665.jpg

P1020666.jpg


だからこそ必要なんじゃないですか、この人形w
撤去しろとか、意味がわからんどす(・・;)




さて、時間は18時。
今日は日が暮れるまで観光してしまった。

急ぎ、キャンプ場へ向かう。

柳瀬キャンプ場。

P1020673.jpg


無料です。
広島市街地から20分と、好立地です。
周辺なにもなし。

ほんとにここでキャンプしていいの?
という、少し山の中の寂れた雰囲気。
あるのは薄汚れたトイレと水道のみ。

道の駅野宿のほうがよっぽど充実してたわw



今日感じた事は、
早朝にシートバッグが転落して、
夕方に立ちゴケした時に確信しましたけど、
ちょっと疲れが出てきてます。
気持ちでは全然大丈夫だと思ってるんだけど。

明らかに注意力が落ちてきてる。

この調子だと事故を起こしかねない。

思い返せば、ちゃんとした布団で寝たのは一週間以上前の石垣島のGH美ら宿だ。
それでもドミトリーみたいな感じだったわけで。

それ以降は、おさるのおやどでソファー雑魚寝、
フェリーで雑魚寝、
野宿、ライダーハウスで寝袋で雑魚寝、そして漫喫だったから
そりゃーちゃんと睡眠時間を取ってても疲れるわな…( ;´Д`)

毎日限界まで楽しむのもいいけど、
一度、個室の宿で1人で思いっきり休む日を作ろうと思います。

ほんとは明日くらいに雨が降ってくれれば、
すぐに安宿探して疲れを取りたいところだけど、
お天道様はそうはさせてはくれないようだ…

まだしばらくずっと晴れなんですよねw


自然とは自分の思い通りにはいかないものだ。


天気予報では来週の土日が雨なので、
この二日間、どこかの安宿で連泊して
50日分の疲れを癒す事とします。

それまでは、体力の続く限り日本一周を楽しみます。



では、また明日( ´ ▽ ` )ノ

----------------------------

走行距離196km
プロフィール

Motty

Author:Motty
28歳、男
HN:Motty
愛車:ninja1000(2011年式、赤)
2013年2月退職予定
趣味:ゲーム、バイク

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
702位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
333位
アクセスランキングを見る>>
count
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
PV
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村