スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

38日目 石垣島、波照間島

4/28 38日目。曇り後晴れ

6時30分起床。
離島の天気は今日も雨が降ったり止んだりと優れないみたいだけど、
もうここまで来たら天気なんて関係ない!
とにかく最南端に行きたい。ただそれだけだ。

宿泊先から離島ターミナルへは原付で
5分もかからない距離で、早く着きすぎた(・・;)

波照間島行きの乗船券は現金が足らなかったけど、
無事クレジットで買う事ができました。

波照間行の高速船も昨日ほどてはないのですが、
かなり揺れるらしいので、
念のため朝食は食べずにおきました。

8時30分、高速船に乗って波照間島へ向かう!

P1010870.jpg


さて、この高速船も、ゲロ船ほど揺れはしないけど、
そこそこ揺れるとの情報を得ていたので、
今回は覚悟して乗船しました。

船酔いに弱い人間が船に乗る時の
僕なりに考えた鉄則は

1.食事を取りすぎないor取らない

2.できる限り船の中央付近の席を陣取る

3.絶対に携帯や本など、文字を読まない

4.酔い止めを飲む

昨日のゲロ船では、何の覚悟も無しに乗ったのでこの鉄則を全て破りましたw
今考えれば、窓際のスペースで横になりながら携帯見るとか、最悪のシチュエーションだったな。

ちゃんと対策していれば、
あそこまで酷い状態にはならなかったかもしれない。

というわけで、今日は酔い止めは無いので1~3を守りました。

若干天気が悪く、風も少し吹いてましたが、
そこまでシケてはなかったかな。

出港から30分後に添乗員がバケツと雑巾を持って
慌てて客室内に駆け込んでいたので、
誰かがリバースしたようだ…。

外の席にしといてよかった。。

うーん、昨日ほどではないけど、揺れるなぁ。
でも、ちゃんと対策してたので
船酔いはしませんでした。
よかったよかった。

9時50分、波照間島にとうちゃーく!

P1010902.jpg


天気はどんよーり曇り空。

波照間港から歩いてすぐの所にレンタサイクルショップがあるので、
すぐに自転車を借りて、
最南端へ向かう。

P1010872.jpg



途中、波照間空港を通る。
日本一小さい空港、なのかな?
うっかり写真撮るのを忘れていた。




サトウキビ畑を抜けて

P1010876.jpg



10時30分頃



ついに




(民間人が到達可能な)最南端に





到達しました!!!

P1010879.jpg

P1010883_2.jpg


約1ヶ月の旅路の折り返し地点。

今までの道のりを思い出しながら

感慨にふける。

あっという間だったけど、
ものすごく長く感じるなぁ。

まだまだ旅は続きます。

こうやって思い返した時に
良い思い出だったと感じれるように
この先も実りあるものにしたいです。

最南端の崖まで歩いて記念撮影。

P1010887.jpg

そして、荒れ狂う海。この時間はけっこうシケてました。

P1010888.jpg





その後は波照間島で1番美しい海岸、西浜へ。

うーん、曇ってるから美しさ半減…といったところか。。

P1010896.jpg

P1010899.jpg


海自体はめちゃくちゃ綺麗なんだけどね。
やっぱり太陽のまぶしい光が欲しい。。

これで波照間島一周は完了です。
自転車でゆっくり見て回っても2時間あれば余裕で全てのスポットを回れます。

12時のフェリーで帰るかー。


その前にトイレ、トイレ…と。


ここで、衝撃の事実が発覚する。



小便をしようとしたら




既にチャックが全開になっている!



もしかして…と最南端で撮影した写真を見返してみたら…



おわかりいただけただろうか。

open_window_01.jpg



この男、最南端の地でチャック全開で記念撮影しているのである。

いや、それだけではない。
チャック全開で波照間島を一周したのである。

セクシーコマンドー、ここに極まれり。

このブログに、その記録を残す事とした。

カメラ撮ってくれた人、気付いてたのかな…恥ずかしー…

そうこうしてるうちに波照間島はかなり雨が降り出す。
降り出したのが走り終わった後で良かった。

P1010901.jpg


レンタサイクルのお姉さんに聞いたら、
波照間島の天気予報はしばらくずっと雨で
もしかしたらこのまま梅雨入りかもしれないって。




再びフェリーで荒波を走り抜け、
13時過ぎ、再び石垣島に到着。


石垣港周辺の定食屋で昼食を取りました。


石垣牛牛すじ丼セット980円。

P1010905.jpg


とりたてて変わった事のない、普通の牛丼かなw
とりあえず石垣牛食ったぞー、という事で。
八重山そばも一緒に食べれてお得です。



その後、まずは川平湾へ向かう。

昼食を取っていた時はパラパラと雨が降ったりしていたけど…

次第に天気が良くなってきた!

P1010908.jpg

川平湾に到着…って

おおおおおおおお( ゚д゚)

P1010913.jpg

メチャクチャ綺麗じゃん!!!

P1010914.jpg

透き通る青い海、そして晴れ渡る空!

P1010916.jpg

最高のシチュエーションで海を見る事ができました!
あまりにも美しくて、感動致しました。


海岸に猫が居た。

P1010925.jpg

ずいぶん人懐こいなぁ( ´∀`)

P1010926.jpg

猫は苦手なんだけど、これは…可愛い。

P1010930.jpg


次は、石垣島最北端の平久保崎灯台へ向かう。



その後、みるみるうちに天気が回復!

雨の予報だったのに、沖縄の天気は本当にわけがわからんw

P1010940.jpg

P1010938.jpg

P1010941.jpg


平久保崎灯台に近づくと、既に凄い光景が…

P1010944.jpg

P1010945.jpg

P1010946.jpg

平久保崎灯台からの眺め。

P1010949.jpg

P1010954.jpg

P1010953.jpg

圧巻です…。

なんという海の美しさ。
なんという眺め。
言葉では言い表せない感動。

まじですごかった…。

沖縄の海の美しさの真髄、ここにあり。





その後、最北端を折り返して玉取崎展望台へ。

P1010961.jpg

ここもすごく綺麗なんだけど、平久保崎灯台には劣るかな。

石垣島に行く機会がある方は、
是非とも平久保崎灯台だけは押さえていただきたい。

P1010962.jpg




この後、石垣港まで戻り、
17時、石垣島一周完了〜!




残すは一つだけ




昨日見る事ができなかった、ヤエヤマヒメボタルだ。

これを見れたら、もう思い残す事はない。

昨日は日が暮れてからバンナ公園に行ったため、
真っ暗でどこへ行けばいいかさっぱりわからなかった。

今日は事前に調べておいたので、
日が暮れないうちにホタル街道へ向かいます。





17時30分

見つけました、ここがホタル街道。

P1010964.jpg

日没まで森の中を散策

P1010969.jpg

P1010966.jpg

P1010970.jpg



そして…


19時


す、すげぇ…!!!( ゚д゚)

森全体がイルミネーションでライトアップされたかの如く

キラキラと輝くのです。

天然のイルミネーション…

なんとロマンチックなのでしょう。

ここも本当に感動しました。
すごいな、石垣島の自然は。。

これでもう思い残す事はない。

3〜6月しか見れないらしいので、
この期間中に石垣島に来られた方は、ぜひバンナ公園へ。




残念ながら、ホタルの写真を綺麗に撮る事ができませんでした…。

ヤエヤマヒメボタルの光はゆっくりと点滅するため、
カメラに納めてようとしても全体を綺麗に映す事ができないのです。

後で気付いたけど、シャッタースピードを遅らせて撮れば綺麗に映ったかもなー…。

仕方ないね。


その後、バイクを返却して、適用に安く夕食食べて、
風呂入って、ブログを書いて、23時30分、今に至る。


今日は濃い一日でした。

石垣島、最高!



明日は早朝の飛行機で那覇へ帰ります。

また明日(´∀`)ノシ
スポンサーサイト
プロフィール

Motty

Author:Motty
28歳、男
HN:Motty
愛車:ninja1000(2011年式、赤)
2013年2月退職予定
趣味:ゲーム、バイク

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1068位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
505位
アクセスランキングを見る>>
count
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
PV
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村