スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

74日目 青森

6/3 74日目。晴れ。

5時起床。

テントから出ると、朝露でninja1000がべちゃべちゃ…(´・ω・`)

先日の雨で泥まみれになっていたので、
ちょうどいい具合に濡れているのを利用して、
タオルで拭き拭き、簡易潤滑油をチェーンに吹きかける。

よし、綺麗になった(^∇^)

6時30分、出発。



龍伯ラインはすぐ目の前だ。

海側沿いに続く、名道を走る。

P1040978.jpg


毎朝名道を走るのが東北地方の恒例行事みたいになってきたな(^_^;)


少し走ると、早速ぐねぐねと曲がる道が見えてきた!

P1040979.jpg

いつ見てもこの瞬間は、期待で胸が高まります!

かなり坂道が険しいワインディングだ。

コーナーの後の坂道を、
シフトダウンして
Ninja1000の馬力でぐいーっと駆け上がる!

急な坂道をねじ伏せる感覚が超気持ちいい!

あっという間に頂上の展望台に到着。

走っている間は、景色もそこそこ綺麗な
楽しいワインディングロード。

しかし、この名道の絶景ポイントは、
この展望台から見下ろす

P1040981.jpg

P1040982.jpg


"通って来た道"


そのものだった!



展望台から下を見下ろすと、
これまで走ってきたワインディングロードが
一望できます。

バイクでツーリングを楽しむ人なら、
こんな光景を見たらもうワクワクしますよね!

階段を登って、更に上からの景色も楽しむ。

P1040983.jpg

P1040988.jpg

P1040985.jpg



いいねぇ、この道のうねり具合!

P1040989.jpg

P1040986.jpg

P1040987.jpg

見てるだけでワクワクしちゃう(#´Д`)ハァハァ

上にもバイク乗りのおじさんが居て、
しばらく話をする。

東北地方の名道は最高だぁ、って結論が出ましたw


この後は龍泊ラインの終点まで走って、
龍飛(たっぴ)崎に到着。

P1040994.jpg

モニュメントの説明によれば、
この海の真下に青函トンネルがあるらしい。

P1040995.jpg

青森から北海道まで続く、世界一長い海底トンネル。

よくもまぁこんな長い距離を
掘り進んだもんだ。

近くに青函トンネル殉職者慰霊碑もあったので、
青函トンネルが完成するまでに
多くの犠牲もあったのだろう。

そりゃあ、海の中を掘り進むんだから、
只事ではないですよね。。

南無南無(ー人ー)

青函トンネルの地下通路を見る事ができる所があったけど、
この時はまだ朝8時で、
営業時間外だったので、
諦めました(´・ω・`)

開いてたら是非見てみたかったけど、
1時間も待てないし、仕方ないね。

外に展示されていた海底トンネル内で
使われた機械だけを見て、この場を去りました。

P1040999.jpg

P1050001.jpg


ここからはしばらく海沿いに走り続けて、
青森市内に到着しました。

温泉博士に掲載されていた温泉、フラワー温泉花月苑に入ります。
これでタダ風呂は5回目だ。

P1050005.jpg

2日ぶりの入浴!


はぁー気持ちよかった~( ´∀`)
ホッカホカだ。

…けど普通の銭湯って感じで、
とりたてて良い所は無かったw

シャンプーもボディーソープも無いのは仕方ないとして、
ドライヤーで金を取るとか、ないわ…(´・ω・`)

温泉博士に掲載されてる温泉は同じ無料でもピンキリだなw
ここ最近温泉博士で入った温泉は全部最高だったんだけどな(;・∀・)



その後、近場の道の駅、ゆーさ浅虫で昼食。

帆立しょうゆラーメンを注文しました。

P1050006.jpg

帆立って、あまり好きじゃなかったんだけど、
これはうめぇわ!!( ゚д゚)
陸奥湾で取れ立ての帆立、おいしかったです。

お風呂も入って昼食も摂って…

う〜ん、眠い…。


でも、頑張ろう。


今度は青森県の太平洋側に向かう。

青森県の海沿いの景色は、どこを走っても
変わらず素晴らしい。

P1050007.jpg

P1050008.jpg




15時頃、尻屋崎に到着。
ブログのshibaさんのコメントで
お勧めされたので、予定変更して行ってみました。


先に御礼言っておきます。

超最高でしたw
ここも本当に行って良かったと思った。
コメントが無ければ完全にスルーだった。

到着早々お目にかかれたのが



馬。

P1050012.jpg

写真は仔馬です。

これ、ただの馬じゃない。



寒立馬と呼ばれる、
真冬の青森県のこの地に放牧しても
粗食だろうが雪が降ろうが越冬できるという、
超タフで巨大な馬です。

この蹄(ひづめ)!

P1050014.jpg

この足!

P1050015.jpg

そして、この巨体!!((((;゚Д゚))))

P1050017.jpg

P1050013.jpg

北斗の拳のラオウの黒王号だろ、これw



で、馬が地面を蹴るとね。

芝生が揺れるんですよ。

ドスン、ドスンって、
僕の足元に響いてくるんです。

本当にすごい迫力だった!!

P1050019.jpg

P1050020.jpg


海沿いにも生息する寒立馬たち。

P1050023.jpg

P1050024.jpg


ninja1000と一緒に撮影。
いい絵が撮れました( ´∀`)

P1050025.jpg

P1050026.jpg

尻屋崎灯台を通って

P1050027.jpg

白波が立つ、荒々しい海の光景を見ながら走る。

P1050028.jpg

P1050031.jpg

P1050030.jpg

いやー、最高でした。

情報ありがとうございました。




次は本日の最後の観光地、
恐山に行きます。

死者の魂が集まると言われる霊場恐山。
三霊山の一つ。

今回の日本一周では
比叡山、高野山は行かなかったけど、
恐山は霊場としてよく耳にするので、
行ってみたかった。

霊感が強い人だと
ここへ行くと霊を拾って帰ってくる事があるらしいけど、
僕は霊の存在を信じていないし、
霊感も無いので大丈夫です。



恐山に続く県道4号を走る。

死を暗示する数字の4。

これは偶然なのか、狙っているのか。

ちなみにこの県道4号、
路面が綺麗でワインディングもあって、
すごく気持ちがよかったですw

恐山周辺に到着すると
三途の川がありました。

P1050037.jpg

P1050035.jpg

人は死ぬ時、この橋を渡るのか。



17時、恐山霊場に到着。

P1050039.jpg


まずは賽銭、参拝。

P1050040.jpg

P1050045.jpg

P1050041.jpg


何でこんな所に痛絵馬が…(;・∀・)

P1050044.jpg

P1050043.jpg

恐山周辺は硫黄の臭いが立ちこめる。
寺の中の排水溝は、硫黄で黄色くなっていた。

P1050042.jpg



その後、死者が彷徨う恐山の岩場を歩く。

P1050046.jpg

P1050049.jpg

P1050050.jpg

P1050052.jpg

ゴツゴツとした岩場は、地獄の光景を彷彿とさせる。

P1050047.jpg

P1050053.jpg

P1050055.jpg

P1050060.jpg

P1050058.jpg

P1050062.jpg

P1050055.jpg

P1050063.jpg

P1050066.jpg


太陽の光がさすと、
天国のような光景にも見えます。

P1050065.jpg

東日本大震災を弔う石碑が作られていた。
もし霊が存在し、死者がこの場に集まるのならば、
犠牲になった人たちも、ここを通ったのかもしれない。

P1050061.jpg

合掌して、ここでご冥福をお祈りしておきました。



硫黄の臭いもかなり強烈だ。

川は硫黄で完全に黄色になっている。

P1050057.jpg

岩場の隙間からは、硫黄のガスが噴出している。

P1050067.jpg

P1050069.jpg


18時、恐山の観光終了。

恐山は、
本当にこの世とあの世の境目に来たような、
何とも不思議な感覚がします。

一度この目で見る事ができてよかった。



下山して、再び海岸沿いを走り続け…

日も暮れかかった19時頃、
道の駅わきのさわに到着。

P1050071.jpg




さて、明日は…


ついに北海道上陸です!

やっべー、緊張してきたw

いよいよ旅も大詰め、
クライマックスに突入だ。


さぁ、全く計画立ててないけど、
どうやって楽しもうかw

まだまだ日数はたくさんあるし、
とりあえずゆっくり走る事にしよう( ´∀`)



それでは、また明日!



---------------------
走行距離342km
スポンサーサイト
プロフィール

Motty

Author:Motty
28歳、男
HN:Motty
愛車:ninja1000(2011年式、赤)
2013年2月退職予定
趣味:ゲーム、バイク

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1025位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
482位
アクセスランキングを見る>>
count
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
PV
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村