スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

82日目 北海道8日目 稚内~礼文島~利尻島

6/11 82日目。快晴。

昨日はマクドナルド店内でブログを書き終えた後、
日本最北のドナルドと、くまさんと一緒に記念撮影しました。

ドナルドの肩に手を回し…



3人まとめてやらないか?

P1050734.jpg

カメラをセットし、ベンチに座っては
ヘブン状態になる男達は、
はたから見れば完全な不審者でした。
(ドナルド含む)

この旅で、羞恥心なるものは
どこかに飛んで、
消えてしまったのかもしれない。

マクドナルドのジャンクフードに満たされた胃袋をさっぱりさせるため、
近くの回転寿司で夕食にしました。

俺はさすが北海道、
なかなか美味しいと思ったけど、
くまさんに言わせると、
"普通"だそうですw

その後、稚内森林公園へ移動、
夜21時の山道は真っ暗でくそ怖かった。
だけど、2人だと心強いです。

P1050735.jpg

到着すると、けっこうキャンプ客がいました。
暗闇の中お邪魔して、テントを設営、
就寝しました。




翌朝…




4時30分起床。

P1050736.jpg

P1050737.jpg


んんー良い天気だ!
気持ちいい!

今日の予定は、礼文島、利尻島に
行くという事だけしか考えていなかったので、
朝からフェリーの時間を調べてみると、
6時50分出港の便があるΣ(゚д゚)

クマさん、ごめん!
昨日の夜は、

朝7時くらいに起きて
マッタリしましょ~

なんて話してたけど、
早朝から出発するわ( ;´Д`)

5時20分くらい、無理矢理クマさんを起こすw
迷惑なヤツである。

P1050738.jpg

テントを撤収して、恒例の記念撮影!


WRYYYYYY!!

P1050742.jpg

俺は仕事を辞めたぞ、ジョジョー!!



クマさんはこれから苫前へ向かい、
旭川、美瑛、富良野方面に向かいます。

これで別れの握手するのは三度目だ。
この旅では最後になるだろう。

くまさん、出会えてマジで良かったよ。
お互い、無事日本一周をゴールしよう!

そして次は…例の場所で会おう!




さて、僕は稚内フェリーターミナルへ向かう。

6時10分、乗船手続きを終えて…

P1050743.jpg

まずは礼文島へ向けて、出航!

P1050746.jpg

このフェリーは今まで乗った中でも、
一番綺麗でした。

P1050745.jpg

P1050744.jpg



9時40分、礼文島に上陸!

P1050749.jpg

フェリーターミナルからは、
うっすらと利尻山が見えます。

P1050752.jpg



島の大きさとしては、全長30km程度です。

走るだけなら一時間もあれば島内を走り切れます。
観光しながらでも、
半日もあれば余裕で回れるだろうと思い、
午後のフェリーで礼文島を出て、
利尻島へ行く計画としました。

まずは礼文最北端の岬、スコトン岬へ向かう。

初めは町の光景がしばらく続きます。
なんだこんなもんか、と思いながら走る。

しかし、町を抜けると…




P1050753.jpg

おお

P1050755.jpg

おおおおっ!!!

P1050756.jpg

P1050761.jpg

P1050759.jpg


予想外の、壮大な景色!
※しかし、この時の光景はまだ序の口でした。

スコトン岬の前に、金田ノ岬に到着。

P1050763.jpg

ぱっと見は普通の海岸です。

P1050762.jpg

なーんだ、大した景色じゃないな…。
しかし、変な形の岩が見えるなぁ。

P1050766.jpg


と思いながら写真を撮ってました。

ん…?

なんか鳴き声が聞こえるぞ…?

目を凝らしてよく見てみる。


Σ(゚д゚)!?

なんか…岩だと思っていた物体が、
少しだけモゾモゾ動いてる…!

P1050767.jpg

これ…アザラシじゃん!!

なんと、アザラシの群れが居ました!

P1050768.jpg

望遠レンズに切り替えて、150倍ズームで覗き込んでみる。

P1050770.jpg

P1050771.jpg

ダメだ、このカメラではこの程度が限界だ( ;´Д`)



本当にアザラシと気がつくのにしばらく時間がかかりましたw
危うく気づかないまま出発しそうだった。
アザラシの群れが見える岬なんて、
初めて見た!



スコトン岬へ向かう。

うひょーっ!!
この付近の海も青くて超綺麗だ!!

P1050774.jpg

P1050773.jpg

P1050772.jpg




そして、スコトン岬に到着。

P1050789.jpg

展望台まで階段を進む。

P1050787.jpg

展望台からの景色。

P1050788.jpg

P1050786.jpg

P1050784.jpg

P1050783.jpg

P1050782.jpg



ここもアザラシを見る事ができます!

P1050781.jpg


遠いけど、たくさん居るのがわかる!

すごい、すごいぞ礼文島。


150倍ズームでも…
遠いのではっきり撮ることは出来ないな(´・ω・`)
肉眼ではけっこう良く見えるんだけどなぁ。。




お次は、澄海(すかい)岬。

P1050802.jpg

礼文島では岬ばっかりになりますが…w

澄み渡る海の光景から、この名前がつけられた、
って近くにいたガイドさんが言ってましたw

確かに、なかなかの青さです!

P1050798.jpg

P1050797.jpg

P1050801.jpg

P1050796.jpg


澄海岬の澄み渡るその青さは、
まるでSKY(スカイ)のようだった。




…(;^ω^)




ちなみに澄海岬周辺の道ですが

P1050806.jpg

P1050807.jpg

超絶景です。
半端ないです。

P1050805.jpg

P1050808.jpg

長野県の名道、ビーナスラインで見た
光景に似ています。

しかも、これに加えて、
リアス式海岸とかも見えちゃったりする。
本当に感激しました。






お腹が減っていたので、
ツーリングマップルで紹介されていた
食事処へ向かいました。

場所はフェリーターミナル付近。
名前は海鮮処 かふか。

P1050816.jpg

この店の名物、ほっけのチャンチャン焼き定食を注文。

目の前で、ほっけの開きに
みそ、ネギを乗せて、
炭火で焼いてくれます。

P1050811.jpg

P1050812.jpg

焼き上がるまでのなんと美味そうな事か。

待て、をさせられる犬の気分がわかりましたw

焼けてきたら大将がヘラで身をすくって、
小皿の上に乗せてくれます。

P1050814.jpg

P1050813.jpg


へい、お待ち!
どん!



くっそうめぇ!!!

ほっけの皮も焼き上がったら、
お皿に移してくれます。

P1050815.jpg

皮もパリパリでうまい!!



2009年に小泉元首相も来店していたのですね。
最高のほっけを食べる事ができました。


その後、礼文島の最後の目的地、
桃岩猫台に向かいました。

P1050829.jpg

ここの景色は半端なかった。

P1050832.jpg

P1050819.jpg

P1050818.jpg

壮大で、神々しい。

P1050820.jpg

P1050817.jpg

ロードオブザリングとか、
もうそういう世界です。

P1050822.jpg

P1050823.jpg

P1050826.jpg

P1050825.jpg


下の写真をご覧いただきたい。
やや左下あたりに、白くて四角い物体が見えるのが
わかりますでしょうか。

P1050827.jpg

これ、大型トラックです。
この景色の壮大さが、伝わるかと思います。



礼文島って、
そんなに大きい島じゃないはずなんだけど、
どの場所に行っても、
景色のスケールが半端なくでかいです。

正直、行く前は小さい離島だから
そんなに見所は無いと思って、
ナメてました…w

礼文島、すごく良かったです。



午後に利尻島行きのフェリーがあるのですが、
間に合いそうになかったら今日は礼文島で
キャンプしようと考えていました。
が、予定通りフェリーに間に合いそうだったので、
そのまま利尻島に行っちゃう事にしました!

さらば、礼文島。

P1050833.jpg

P1050834.jpg

短い時間だったけど、
全ての景色がこの目に焼きつきました。


40分ほどの船旅の後、


14時頃、利尻島に到着です!

P1050837.jpg

フェリーターミナルからは、
さらに間近に利尻山が見える。

P1050838.jpg

P1050839.jpg




さて、完全なノープランなので、
ツーリングマップルの情報だけを頼りに、
反時計回りに移動開始。

P1050841.jpg

P1050842.jpg


やたらウミネコが多いなw

P1050843.jpg

P1050845.jpg

下の写真に写っている白い物体は、全部ウミネコです。

P1050847.jpg

鳴き声が超うるせぇw

写真を撮っていたら付近にウミネコの糞爆撃が降ってきたので、
さっさと去りました…(^^;)



山道をバイクで登って、到着しました。
見返台公園展望台。

P1050848.jpg

駐車場から展望台まで徒歩10分。
けっこう険しい道です。

P1050850.jpg

ハァハァ言いながら、展望台に着いたけど、

P1050857.jpg

P1050856.jpg

P1050855.jpg

P1050851.jpg

P1050853.jpg

P1050852.jpg

悪くはないんだけど、
苦労の割には大した景色では無かった…w



次はツーリングマップルに
アザラシが居ると書いてあった、
仙法志御崎公園に到着。

P1050859.jpg

P1050860.jpg

さぁ、アザラシちゃんはどこだ~。
あの愛くるしい鳴き声を聞かせてくれ~。

P1050861.jpg

…(;^ω^)



アザラシ、どこにも居らず…。



あとはこれといって目立った観光地もなし。。

ここ利尻島は、はっきり言って、
観光名所は皆無と言っていいです。

じゃあ何があるのかというと、
利尻山です。

礼文島から見ても、稚内から見ても、
遠くから圧倒的な存在感を示す利尻山。

百名山にも選ばれているので、
利尻島は利尻山に登って、
頂上からの景色を見てなんぼなんだと思います。

バイクで島を観光しながら一周…
みたいな人には物足りないかなぁ。

もちろん登山は…やりませんw
利尻山登山は往復8時間はかかるらしい。
かなりしんどいです。
雪も残ってるし、明らかに初心者お断りな外観をしているので、
調べなくとも、
登山装備無しで登るのなんて、
無理に決まってる(^ω^)



時刻は17時。
フェリーの最終便には間に合わなさそうだし、
せっかく離島に来たから一泊くらいはしていこう!
というわけで無料のキャンプ場、
沼浦キャンプ場に向かう。

しかし!

まさかのキャンプ場閉鎖中!!

トイレも炊事場も全部閉鎖されていた…
しかも携帯の電波無いし…。

他に有料のキャンプ場もあるけど、
地図を見るとすごく山奥にあるので、
絶対に電波は無いだろうと悟りました。

どうするか…さすかに離島に
道の駅なんてないし、
困ったなぁ…。
宿泊施設を使うかなぁ。

とりあえず走っていたら、

おっ?これはっ!

急ブレーキして停車。

P1050865.jpg

P1050866.jpg

P1050867.jpg

というわけで、
またバス停に泊まる事になりましたw



このバス停、木の香りがして良い雰囲気です。
ただ、難点を挙げるなら…

天井付近に謎の穴があって、虫が入りたい放題な所かな。。

P1050868.jpg

なぜそこに穴を開けたッ!

昨日の記事でイレギュラーな事態にならないとバス停は使わないと言って、
早速イレギュラーな事態に遭遇したのでしたとさ。。

近くにトイレが無いけど、ウ○コをしたくなったらどうするかなぁ( ;´Д`)
バイクで10分の距離にセイコーマートがあるから、
そこでトイレを借りるか…。

明日は早朝のフェリーて稚内に戻り、
日本最北端、宗谷岬を目指します。

では、また明日。
スポンサーサイト
プロフィール

Motty

Author:Motty
28歳、男
HN:Motty
愛車:ninja1000(2011年式、赤)
2013年2月退職予定
趣味:ゲーム、バイク

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1112位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
519位
アクセスランキングを見る>>
count
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
PV
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村