スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

83日目 北海道9日目 0612_利尻島~稚内~枝幸

6/12 83日目。快晴。

5時起床。

P1050869.jpg

バス停にあった椅子を並べて寝床を作って寝ました。
案外、よく眠れました。
バスの始発便が7時30分頃に来るので、
ゆっくり今日の予定を考えていました。



しかし、6時30分頃、恐れていた事態が…



猛烈な便意に襲われる。



ウ○コしてぇ!

トイレがねぇ!


学生が校門に向かうために朝仕度を始める頃、
僕は水戸黄門の人生楽ありゃ苦もあるさを
脳内ソングとして流しながら、
必死にケツ筋に力を入れて、
肛門のアビスゲートを閉じていた。
まさに拷問のような時間だった。


と、とりあえずフェリー乗り場へ向かおう…


と思ったけど、今にも地獄の門は開かれ、
サタンは産声をあげようとしていた。

む、無理だ!


近くにあった老人保健施設、秀峰園に駆け込む。

死にそうな顔をしながら、
すみません、トイレをお借りしてもよろしいでしょうか!?
と頼む。

快く承諾してくれました。
というか、断られても無理矢理にでも行くしかなかった。
さもないと、大惨事になってしまう。

九死に一生。
このご恩は忘れるまで忘れません。
老後はこの施設に入る事にしよう。

朝便派の自分には、やはりバス停は、危険だわ( ;´Д`)
トイレ的な意味で。




7時頃、バス停を出発。

朝から小舟が漁をしています。
地元の人々の暮らしをゆっくり眺めるのも、
バイク旅の醍醐味かもしれません。

P1050871.jpg

何を捕ってるんだろう?
道路にウニの殻が転がってたから、ウニかな?
つーか、ウニの殻なんか踏んだら、
またタイヤがパンクするかもしれないな…w


しかし、利尻島はあまり観光する事ができなかった…(´・ω・`)
ツーリングマップルに掲載されていた場所を
全て回ったわけじゃないし、
それ以外にも、いい場所はあったのかもしれない。
利尻島はちょっと消化不良なまま、
去る事になりました。

7時30分、フェリーターミナルに到着。



出航の8時45分まで待機です。



出航前にバイクに近づくと…

またカラスに襲撃されている!!

P1050872.jpg

昨日のゴミ袋を捨てる場所が無かったので、
バイクに括り付けておいたんです。
以前このやり方でカラスに襲撃されたので、
今回はゴアテックスジャケットの下に見えないように
隠しておいたのですが、
それでもカラスに発見されました。

P1050873.jpg

見えないようにしてもダメなのか…

カラスが触れた部分はメチャクチャ臭いです。
危ない病原菌が付着してそうで怖いわ(;´Д`)


フェリーが到着しました。
利尻島、礼文島は平日とはいえ
年配の観光客がめちゃくちゃ多い!

P1050874.jpg

利尻島は2012年冬に公開された映画"冬のカナリアたち"の
ロケ地となっているため、
その影響かもしれないです。

フェリーの2等席はあっというまに満席になります。

バイクで乗船し…

P1050876.jpg

ダッシュで2等席へ!
電源を確保するためです。

なんとか電源付近の場所を確保できました。




客室内で、デジタル家電の充電を開始する。
と、隣に居た超ダンディなおじさんに声をかけられる。

詳しくは割愛しますが、このおじさん、
色々とすごい人でした。

超珍しいキャンピングカーで北海道を旅行していて、
写真も見せて貰いました。

面白かったので、下船後、見に行く事に( ´∀`)

10時頃、稚内に到着しました。




こちらがそのキャンピングカーです。

P1050878.jpg

友人がCROCO ART FACTORYという会社を経営しており、
そこで生み出されたのが、このルーメットという牽引車です。

普通、牽引車を使用すると牽引免許が必要なのですが、
これには必要ありません。

法律上、車両重量が750kgを超えると牽引車
という線引きがあるのですが、
このルーメットは750kgを下回っているため、
牽引車扱いではないのです。
つまり、車を持っていれば、誰でも利用可能です。

P1050885.jpg

P1050886.jpg

手頃な価格で、キャンピングカーほど費用もかかりません。
メリットを語ると長くなるので、
ご興味がある方、詳細はHPをご覧くださいw

いつか車で旅をする事があったら、
こういうものを使うと楽しそうですね!




渋くて超ダンディなおじさんでした。

P1050888.jpg

楽しい船旅の時間をありがとう!





実は、乗船中にもう一つドラマがありました。




おじいちゃんが誤ってタコ足を破壊w

P1050891.jpg

デジカメの充電器を破壊されたら
かなり困ったけど
タコ足で良かった。

おじいちゃん、超謝る。
サイフを取り出して弁償代を払うと言い出した。

いやいや、そんなに謝らなくて良いですってw
まぁ俺が逆の立場だったら
同じくらいテンパる自信あるけど(^_^;)

タコ足なんて100均で買えるから大丈夫ですよ。



そういえばフェリー客室内で充電って、
盗電になるのかしら??
客室にいっぱいコンセントがあるから、
自由に使っていいよな?(・・;)
後で調べておこう。




お腹が減ったので、早めの昼食に。

P1050892.jpg

…って、またマクドナルドかよ!!!

すみません、ジャンクフード中毒者で…。

しかもジャンクフードの王様、
メガポテトを注文する始末。

P1050889.jpg

メガポテトは一人で食べるもんじゃないわ。
ビックマックがオマケで、
ポテトがメインみたいになる。
かなりキツかった…w



さぁ、それでは…宗谷岬へ行こう!


宗谷岬に向かう途中、名道、宗谷丘陵を通ります。

入口前から絶景の予感がしていた。

そして、丘陵へ…


あぁ…とんでもねぇ景色だ。。

P1050910.jpg

P1050915.jpg

小高い丘が延々と続く。
それも、360度、見渡す限り。
故にこの光景は、
写真じゃ伝わらないかもしれない。

P1050905.jpg

P1050909.jpg

宗谷岬ウィンドファームが見えます。
日本最大の58基のプロペラが広がり続ける。

P1050914.jpg



宗谷丘陵の絶景に感動した後…




あの場所はもう目の前だ。




ついに、到着する。


4/28、日本一周38日目に最南端の
沖縄波照間島に到着してから、
43日後の今日、6/12。



日本最北端。




宗谷岬。

P1050895.jpg




ダメだ。

泣きそう。



目の前に広がるのは、何て事は無い、
よくある海の光景。

P1050894.jpg

なのに、なぜこうも心を揺さぶられるのか。

これまでの旅路に想いを馳せる。

長かった。
本当に長かった。

辛い事もあったけど、
それも含めて、
全て人生最高の思い出だ。

僕はこの日、民間人が到達可能な、
日本最北端の地に、
確かにその足跡を残した。




日本一周













いやいや、ここで終わりじゃないです(;・∀・)
まだ北海道の魅力の半分も楽しんでねぇ!

めちゃくちゃ感傷に浸ってしまいました。
予想はしてたけど、そういう気分になってしまいますね。

ずーっと海の眺めを見て…。

さざ波に耳を傾ける。

今までに味わった事のない、不思議な気分でした。

この想いを、一生忘れずに大切にしたい。





感傷に浸りすぎて、
なんだか最北端の地で
イェーイ!
みたいな気分にはなれませんでしたw

静かに一人で撮影です。

P1050898.jpg

P1050899.jpg

ちなみに今回はちゃんと社会の窓は閉めてますw
最南端、最北端をチャック全快で踏破ってのも
面白いかとは思ったけど、
わざわざチャック開けて写真撮るのは、何か違うわ(;^ω^)



宗谷岬で声をかけてくれたお兄さん。

P1050904.jpg

彼も車で日本一周中でした。

すごい改造車ですw

P1050921.jpg

色んなスタイルの旅人がいるなぁ。





さぁ、それでは道東へ向かおう。


途中、エサヌカ線を通ります。

雑誌でもよく見るような、THE・北海道的な、
地平線まで見える真っ直ぐの道路の、あそこです。



この道路は旅を始める前から
絶対に行きたいと思っていました。



さぁ、絶景に感動する心の準備はできたか。

エサヌカ線に入って…




なっ…?!

P1050931.jpg

P1050932.jpg

P1050933.jpg


なんじゃこりゃああああああああ!!!!


P1050942.jpg

P1050947.jpg

地平線まで見えるというのは、本当だった…。

P1050951.jpg

P1050950.jpg

P1050953.jpg

この光景は、日本ではない、別の世界だ…。

地平線に向かって走ってみると、
どこまでも同じ光景が続く。

もうわけがわからないよ。。。(;´∀`)


P1050954.jpg

ninja1000も最高に格好良く映える。

横を見ると、遠くに野生の鹿の群れも居る。

すごすぎる。

P1050934.jpg

P1050937.jpg


写真を撮影していたら、
通りがかった地元の車が停まって、
おじさんが僕へ一言。

"4月くらいに来たら、100頭くらい居るよ。"


な、なんだと…。





さらに、近くには牧場が。

バイクを停車すると…

お前らwwwww
なんでこんなに集まってくるのwwwww

P1050956.jpg

P1050957.jpg

P1050958.jpg

バイクのエンジン音に過剰に反応して集まってくるんです。
そんなにninja1000のエンジン音が好きか。

試しに遠くにいる牛にも聞こえるように
迷惑にならない程度に、
一回だけ吹かしてみたら…




遠くにいる牛もこっちを振り返って、
こっちに向かってくる。

P1050962.jpg

P1050968.jpg

P1050966.jpg

P1050967.jpg



まさかの全員大集合wwwwww

本当に一匹残らず目の前まで来ました。

これには爆笑してしまいました。


皆、僕に大注目です。

P1050959.jpg

P1050961.jpg

やはり僕はモテ期のようだ。




その後はクッチャロ湖へ。

P1050969.jpg

P1050970.jpg

P1050972.jpg

クッチャロ湖を展望できる、クローバーの丘を探したけど、
見つからなかった…(´・ω・`)


2日前から風呂に入っていなかったので、
北海道情報誌HOを使って、無料で温泉に入浴しました。

枝幸町にある、ホテルニュー幸林。

入浴後、休憩室でブログを書いて、今に至ります。

ここから先の海沿いはしばらく見所がないので、
今から夜のうちに走り抜けて、
どこかで野宿先を探します。

今日は色々ありすぎて、
書きたい事が多すぎて、
雑多な内容になっちゃったな…(;´∀`)

では、また明日( ´Д`)ノ
スポンサーサイト
プロフィール

Motty

Author:Motty
28歳、男
HN:Motty
愛車:ninja1000(2011年式、赤)
2013年2月退職予定
趣味:ゲーム、バイク

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
536位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
249位
アクセスランキングを見る>>
count
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
PV
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村