スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

86日目 北海道12日目 ウトロ~ラウス

6/15 86日目。雨のち晴れ。

8時起床。
朝からしとしとと雨が降っている。

部屋に小坂さんが来て、
今日は漁船パレードは中止かもしれない、
という残念なお知らせが…(´・ω・`)

10時から漁港で祈祷をやるので、
とりあえずそちらに行って、
様子を見ていました。

P1060150.jpg

漁船には色とりどりの大漁旗。

P1060149.jpg

P1060151.jpg

P1060148.jpg

いい角度が見つからなかったので、
こんな写真しかありませんが、
一番奥の船が昨日泊めさせていただいた、
小坂さんの漁船。

P1060152.jpg

1隻1億4000万円くらいするらしいです。

フェラーリとかランボルギーニとか
もうそういうレベルじゃねぇ。

11時過ぎ頃に祈祷が終わった頃、
少し小雨になって…
無事、パレードをやる事に!

特別に、小坂さんの漁船に
上船させていただきました。

P1060159.jpg

P1060156.jpg

漁船に乗るのは生まれて初めてだ(;゚∀゚)=3

P1060164.jpg

P1060166.jpg


大漁旗を掲げた漁船が次々と出港する光景は、
壮観です!

P1060158.jpg

P1060161.jpg

P1060155.jpg


雨で波が高くなってるかと思いきや、
意外と穏やかでした。
荒れてゲロ船状態になったら
どうしようかと少し心配していたけど、
良かった(;^∇^)

10分くらい漁港周辺を回って、
パレードは終わりました。

P1060173.jpg


そしてその後は…港で
海の幸食べ放題タイムです。

P1060176.jpg

会場には日本全国の漁業関係者から
この祭りのために贈られた
海の幸が盛りだくさん!

P1060178.jpg


ウニ食べ放題ヒャッハ――(゚∀゚)――!!
ナイフで殻を割って…

P1060180.jpg

(゚д゚)ウマー!!

ウニって、一個あたりほんの
これだけしか取れないんですねー。

積丹で食べたどんぶり山盛りのウニ丼なんて、
ウニ何個分に相当するんだろう…。
そりゃ2000円とかしちゃうよな。。

今回、ウニは10個くらい食べました(´∀`)

他にもアワビ、牡蠣、ヒラメの刺身、エビ、ほっけ
その他諸々…

P1060179.jpg

P1060181.jpg

P1060182.jpg

P1060183.jpg

P1060185.jpg

北海道の海の幸を、
こんな贅沢な形で、
しかも満腹まで満喫できるとは
夢にも思いませんでした。

15時を過ぎた辺りから雨があがり、
一気に晴天へ。

霧霞むウトロの港。
幻想的な景色です。

P1060189.jpg

P1060193.jpg

この後、漁師の小坂さん、
一昨日からお供をしてくれた日本一周中の兼子さん、
そしてこの祭りにお誘いいただいた
岩佐さん、あと出会った方々に
お別れの挨拶をして、16時頃、
出発となりました。

しまった、記念に写真を撮っておけばよかった…(´・ω・`)



さぁ、今日の残りの時間は
半島そのものが世界遺産、
羆(ひぐま)の聖地でもある
知床半島を楽しもう!

P1060194.jpg

まずは知床五湖へ到着。

P1060199.jpg

P1060209.jpg


到着時には五湖を散策できるコースは閉鎖されていたので、
湖を一つだけ見る事ができる遊歩道を通って、湖を観賞する。

P1060202.jpg

世界遺産だけど、まぁ…普通の湖ですね…(;・∀・)
熊が出てきそうな雰囲気はあります。

この程度なら五湖全部見なくてもいいかなぁ。
全部見ると徒歩3時間かかるらしいし。



こちらは知床五湖からの羅臼岳の眺め。

P1060203.jpg

P1060208.jpg

右から羅臼岳1660m、三つ峰1509m、サシルイ岳1564m、
オッカバケ岳1462m、知円別岳1544m、硫黄山1562m。





次は知床横断道路を走って、羅臼町方面に向かいます。
知床横断道路を走ると、鹿が出てくる出てくる!

P1060197.jpg

P1060210.jpg

3匹遭遇しました。
道路のど真ん中に突っ立ったまま、なかなか動かない鹿も居ました。
人慣れしてしまっているのか。


知床横断道路を進んでいくと

P1060211.jpg

雪と霧に覆われた世界に突入。

P1060216.jpg

P1060218.jpg

P1060219.jpg

P1060220.jpg

これがまた寒い(;´Д`)
しかし、霧に覆われた景色は、
素晴らしかった。


知床横断道路の終点辺りに、
秘湯、熊の湯があります。
無料の温泉です。
もちろん、入ります(・∀・)b

P1060221.jpg

泉質は硫黄かな。

P1060224.jpg

温度は…激アツです!!
ヤケドするんじゃないかというくらい熱い!
45℃以上は絶対ある。
しかし、地元のおじさんは普通に入っている。

ぐあああああっ!
と悲鳴をあげながら、なんとか入浴しました。

身体が茹で上がりそうだったので、
5分も浸かる事はできなかったw
スーパージョッキーの
熱湯コマーシャル状態である。

風呂から上がって、着替えをしていたら、
別の地元のおじさんが来て

こりゃあっついわ!!

と言いながら
ドバドバと水を入れ始めるw

おいおい、ちょっと待てよ!!

よく見ると太いホースがありました。。
これで温度調節をするらしいです。

俺の苦労はなんだったのか(;・∀・)



熱々になった後、今日の宿泊先はどうするかなぁ
と熊の湯前で検討していたら…


兼子さんが偶然キタ――(゚∀゚)――!!


これからすぐ目の前のキャンプ場でテントを張って、
熊の湯に入るらしい。

というわけで…

またもや今日も兼子さんと一緒なのであったw

P1060226.jpg

キャンプ場の名前なんだったっけ…
とにかく、熊の湯のすぐ目の前のキャンプ場です…w
テント一張り300円。
熊生息地帯のど真ん中につき、注意!

管理人に聞いたら、今日の3時頃、
周辺に熊が出没したそうです。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

テントを張り終えて、時刻は19時。

P1060229.jpg

兼子さんはこれから熊の湯へ入るとの事。
こんな真っ暗の中、熊出没地帯で露天風呂とか、
怖く無いのかよ!w

僕は羅臼町で今日から明日にかけて開催されている、
知床開きという祭りを見に行くため、
山を下りました。

19時30分、羅臼町の知床開き祭り会場に到着。
すごい人だ。

屋台で昆布ラーメンを食べて…

P1060231.jpg

P1060232.jpg

地元民ののど自慢大会のようなものを見て

P1060230.jpg

20時30分、前夜祭フィナーレの花火が始まる。

P1060239.jpg

P1060243.jpg

P1060267.jpg

P1060268.jpg

P1060269.jpg

水面に映える花火がすっごい綺麗!!

しかし、なんだか、一人で花火を見てると…

P1060244.jpg

P1060249.jpg

P1060250.jpg

P1060257.jpg



すっごい切ねぇ!!!w

なんだろう、この気持ちは。

一つの季節がまた過ぎ去っていくような、
あぁ、今年の夏もまた終わって、
俺もまた一つ歳を取ったんだな…と、
夏の終わり頃の花火大会を見た時に感じる、
あの感覚である。

無理矢理にでも兼子さんを連れてこれば良かった…w

その後、キャンプ場へ戻って、
兼子さんにカップラーメンの差し入れを渡して、
この日は終わりました。
スポンサーサイト
プロフィール

Motty

Author:Motty
28歳、男
HN:Motty
愛車:ninja1000(2011年式、赤)
2013年2月退職予定
趣味:ゲーム、バイク

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1240位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
569位
アクセスランキングを見る>>
count
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
PV
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村