スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

75日目 青森~北海道函館

6/4 75日目。晴れ。



とうとうこの日が来た。



現在地は青森県下北半島の西海岸付近。

目指すは本土最北端の大間崎近くにある、
大間港フェリーターミナル。
ここからフェリーを利用して、函館に行く事となる。



朝5時起床。

P1050072.jpg


昨日は少しソワソワして、
24時頃まで眠れなかった…(ー ー;)

フェリーの出港時間について調べたのですが…

第一便は朝の7時…か…。

現在地から大間港まで2時間かかるので、
乗るなら余裕を持って朝4時30分に出発しなければならない。

寝不足になっちゃうし、これは無理だわ( ;´Д`)

14時10分のフェリーに乗る予定にしました。

時間が余るから、本州最北端の大間崎や温泉に入って時間を潰そう。

いつもよりゆっくり支度をして、
8時30分、出発。




下北半島の西海岸と峠道の国道338号、通称海峡ラインを走って北上する。

P1050074.jpg

P1050075.jpg

P1050080.jpg

P1050085.jpg

P1050086.jpg


綺麗な路面と、荒れ果てた凸凹の路面がはっきり別れた道路でした。

綺麗な路面を走ってる間は最高です。

突然路面が荒れ果てた区間が現れるので
調子に乗ってスピードを出すと、危険です。

途中のガードレールには誰かが突っ込んだ痕跡がいくつかありました。


海峡ラインを走り続けると、
切り立った岩が見える。

P1050077.jpg

仏ヶ浦と呼ばれる景勝地です。
いい眺めだ。


さらに途中、海岸に馬鹿でかい岩が見える。

P1050087.jpg

P1050090.jpg


これはっ!
すごい大きさだ!

調べてみたら腰切岩と言うらしい。

観光名所になっててもおかしくないくらいの見応えだ。

近づいてみる…

P1050089.jpg

でっか〜い!!

日本一周をしていると、
観光名所じゃなくても、
偶然素晴らしい景色が見える場所に遭遇したりします。

そういう隠れた名所は、
知られていないだけで、
実はたくさん存在するのかもしれない。

ここもその光景の一つだと思った。



10時30分頃、本州最北端の
大間崎に到着。

P1050096.jpg

P1050092.jpg

P1050094.jpg

P1050097.jpg

P1050104.jpg

P1050105.jpg



大量のカモメ。

遠くに見える孤島の灯台。

そして周辺に立ち並ぶマグロのお店。

いままで行った"端"の中では、
景観も、売店の充実ぶりも
一番良かったかもしれません。

ここ大間はマグロの一本釣りとして有名だそうです。

P1050095.jpg


昨日、龍伯ラインの展望台で会ったおじさんにも
大間に行ったらまぐろを食べろと勧められたので、
ちょっと昼には時間は早いけど、大間のまぐろを食べましょー!

しかし、周辺を散策してみると、
マグロ丼の相場は2000円くらいか…
なかなかお高いな(´・ω・`)

P1050099.jpg


どこか安くておいしい店は無いかと、
調べるために観光案内所の中に入ると、
大音量の三味線の音色が聞こえる。

スピーカーから流れてるのかと思いきや、
奥へ行くと三味線を激しく弾いてるおばちゃんがいるではないか!

しばらく聞き入ってしまった。

演奏が終わった後、拍手!!

すごく良い音色でした( ´∀`)

津軽三味線と言うらしい。

P1050101.jpg

親切にも、
おばちゃんが三味線を持っていいよ、
と言うので

ジャーン、持ってみました。

P1050100.jpg


思ったより軽いです。

弾き方を教えてもらったけど、
手首の動かし方にコツが必要で難しい!

マスターするには一年はかかるそうだ。

この案内所でこうやってよく三味線を弾いているらしい。

僕みたいな日本一周をしてる若者も
何人も見てきたそうだ。

本州最北端の地だから、
日本一周してる人が来ても、
珍しくないかもしれませんね。

おばちゃんからまぐろを食べられるお勧めの店を教えてもらったので、
移動しました。

ちなみに、後で見た時には、ものすごいギャラリーが集まってましたw
あの演奏は一見の価値ありです。





で、行った店の名は、海峡荘。

P1050103.jpg

まぐろ漬け丼を注文。
1000円とお安いです( ´ ▽ ` )


安いから赤身マグロが出てくるもんだと思っていたら…

P1050102.jpg


こっ…この脂の乗ったピンク色に輝く身は…!?


ま…まさか…?!




こ、これ…中トロじゃん!!!!Σ(゚д゚;)



思わず店員に確認しちゃいました。



中トロを口に運ぶ…


その瞬間ッ…!!


口の中で溶けるッ!!


噛む必要は皆無!!




うますぎいいいいいいぃぃ!!!!!





うるさくてすみません。
こんな感じで心の中でずっと叫んでました(;´∀`)


マグロ一本釣りの町、大間のマグロは本物だった。

こんなに美味い中トロ、なかなか食べられない。







至高のマグロ丼に大満足し、
時刻は11時30分。

フェリー到着までまーだまだ時間があるな。

よし、北海道に入る前に身体を清めておこう。

この周辺には温泉博士に掲載されている温泉はないので、
久々にお金を払っての入浴だ。

近くにあった大間町海峡保養センター。
入浴料370円。

P1050107.jpg




そういえば、今まで洗濯物をどうしてるか、
一度も記事にしたことが無かったですね。

この男はいつ洗濯しているのか、
もしかして何十日も同じ下着を履いてるんじゃないか…

そうお思いの方もいるでしょう。



半分正解です。

下着は3,4日くらい、平気で同じものを履き続けます。

キャー、不潔ー!

服の中なんて誰にも見えないし、
こまけぇーこたぁーいいんだよ(^ω^)
当の本人はそれで平気ですしw



で、今日みたいな人が少ない温泉や銭湯を見つけたら
備え付けのボディーソープを使って、洗面台で全部手洗いします。

絞ると灰色に濁った、薄汚い汚水が滴ります。
そして、バイクのシートバッグのゴムネットに挟んで、
あとは走行風で自然乾燥です。

P1050106.jpg

このやり方で、1枚のパンツと靴下が行方不明になりました。





風呂を入り終えて、13時、大間港フェリーターミナルに到着。

P1050108.jpg

P1050109.jpg

運賃4700円を支払い、乗船開始!



もう胸がドキドキです。

本州の梅雨入り前になんとか北海道に向かう事ができました。
津軽海峡~梅雨~景色~♪
にならなくて良かったです(;・∀・)

北海道は旅行では何回も行ったことはあるけど、
バイクでの上陸はこれが初めてです。



さぁ、いよいよだ…。


心の準備は出来たか。

新品のパンツに履きかえたか。

P1050112.jpg


津軽海峡フェリーがゆっくりと動き出し…


P1050113.jpg


さらば本州!

P1050116.jpg


いざぁ!


P1050118.jpg




北海道へ!!!






60分後…






(-_-)zzz




ハッ!Σ(゚д゚)


函館山付近を通過したとのアナウンスで目が覚める。



そして、函館港に到着。



バイクに乗り込み、北海道への扉が開く…!

P1050120.jpg







ついに、バイクで北海道に上陸しました!







とりあえず函館市内でどうするかは決めていました。

まずは函館朝一どんぶり横丁市場。

P1050124.jpg

P1050129.jpg

ここで、イカの踊り食いをする予定でした。

が、肝心のお店の営業時間が15時までだった!
ざんねーん…(´・ω・`)

イカの踊り食いが出来る店の名は、一花亭たびじ。

P1050121.jpg

インターネットを通じて海外にも紹介され、
外国人にカルチャーショックを与えた、
伝説のイカの踊り丼。

P1050125.jpg

生きているイカに醤油をぶっかけて、
そのまま食べるというマジキチスタイルですw

いやー、食べてみたかったな…残念。
ちょっと勇気が要りますが。

北海道を一周したらまた寄ろう。



同市場内の安い海鮮丼で軽いジャブから入ります。
780円。

P1050127.jpg


うん、美味い。
朝食べた大間のまぐろには負けるけどw



つぎ、函館駅前のくまざわ書店に向かう。

ここで購入したかったのが

北海道情報誌HO(ほ)

P1050130.jpg

これは岐阜の温泉で出会ったおっさんに教えてもらった雑誌です。

温泉博士は日本全国の温泉を無料で入れるので非常に助かりますが、
北海道は4件しか掲載されていません。

そこで、このHOです。

HOは逆に北海道内のみでしか利用できませんが、
道内の無料温泉クーポン30箇所、
半額クーポンも含めると実に59箇所にもなります。

このHOと温泉博士を組み合わせることで、
道内のどのエリアにいても、
タダ風呂が楽しめます!

値段は590円。

一回入浴すればほぼ元が取れます。

おっさん、ナイスな情報をありがとう!

ついでにツーリングマップル北海道版も買っちゃったw

立ち読みしてみたら、
無料キャンプ場、RH、お勧め観光地、
温泉、名道に至るまで、
かなりわかりやすく情報がまとめられていたため、
購入に至りました。

これでネットで検索する手間も省けたし、
夜のテント内で充電や電波を気にせずに計画も立てれそうだ(^∇^)





時刻は17時30分。

あとは函館山からの夜景が見れれば、大満足でございます。

日没まで時間があるので、
マップル観光ガイドに載っていた名所を見て回る。




金森赤レンガ倉庫。

P1050131.jpg

おみやげコーナーに行くと…

やっぱりあったよ試食コーナー!

おみやげを買うつもりなんてないのに、
モリモリ食す。

P1050136.jpg

ふぅ、お腹いっぱい(^ω^)

まさに外道。





八幡坂。

P1050135.jpg

坂の上から函館湾を望む。





そして18時30分、函館山周辺に到着。

バイクで登ろうとしたら、
バイク通行禁止だとぉ〜?(ー ー;)

仕方ないのでロープウェイ往復1160円を支払う。

P1050137.jpg

くそっ
なかなか良い値段するな。


フワフワと揺れるロープウェイで山頂まで登ります。

P1050139.jpg

もちろんこの時点では夜景は見えない。
陽が沈むまで、待つしかない。

P1050142.jpg


徐々に太陽は沈んで行き…

P1050143.jpg

P1050149.jpg


函館の街に、一つ、また一つと

P1050156.jpg


街灯が灯され始める…

P1050157.jpg




完全に太陽は沈む。

19時30分。

P1050178.jpg

P1050179.jpg


函館の100万ドルの夜景がその姿を顕す。

P1050179.jpg

P1050183.jpg


人の営みが作り出す絶景。

P1050186.jpg

P1050189.jpg




えーと…気付いたら20時でしたw

完全に目を奪われておりました。



さぁ、今日の目的はこれで達成だ。
ロープウェイを下ろうと思ったら…

なんじゃこの大混雑は(;´Д`)

P1050191.jpg

行列に並んで、山を下りました。


さぁ、後は、野宿先をどうするかだ…。
こんな時間まで遊んじゃって、どうしましょ…(;´∀`)


とりあえずこの先の計画は全く考えていなかったので、
大雑把な計画として、北海道を時計周りに走る事にしました。

その結果、今日の野宿先に挙ったのは、道の駅しりうち。

IMG_2801.jpg


箱館山から61km西に進んだ地点だ。
到着予想時刻は、22時…しんどーい(;´Д`)

途中、どうしてもお肉が食べたくて
すき家に寄り道したりしながら、

21時30分、道の駅しりうちに到着。

P1050192.jpg



北海道一日目、終了〜。




北海道一日目からなかなかハードに動き回りましたが、
その分充実した一日でした。

今日は疲れたので、
明日はゆっくり走ろうかと思います(;´∀`)

目的地は…う〜ん、どうすればいいんだろう…。
寝る前に考えなきゃな。



では、また明日〜( ´Д`)ノ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ついに来ましたね聖地に!

存分に北海道を楽しんでください!
夕刻に日本海側のオロロンラインは夕日がきれいですよ~

こないだお会いしたときに北海道版ツーリングマップルとか0円マップとかお渡しすればよかったですね。。。
明日以降ゆっくり楽しんでください^^

No title

本州最北端&北海道上陸
おめでとうございます!ヾ(´▽`)ノ
ついに来ましたね~~!
天気も良さそうでよかったです(*゚ー゚)v

大間のマグロほんっとウマそうですね~~(゚ρ゚*)

時間指定もありますし函館ですもんね~
行くとこいっぱいですよね(^▽^;)

北海道楽しんでくださいね(^-^*)

北海道上陸おめでとうございます♪クライマックスですね。これからも毎日楽しみにブログから見守っていきたいと思います。
そうそう、まさか大間から乗船すると思わなかったのて、コメしませんでしたが、もし帰りにまた下北半島を通過するのであれば「ぬいどう食堂」に良かったら行ってみて下さい。凄いウニの量で1500円です。私は昨年、栃木からこのウニを求めて訪れましたが、到着時完売でした…。予約して行く方がお勧めですが。
ウニが嫌いじゃなければ是非。

No title

バイク乗りの聖地へ上陸おめでとー
存分に満喫してお話し聞かせて下さい( ・ω・) ノ

昔バイクの荷物にウィンドブレーカー引っかけてて後輪に絡まりました。。しかも高速で(汗)
タイヤロックしてたら死んでましたね。。。

上陸おめでとうございます。
マップルって現地に行く前に買うものでは!?(笑)


おいしいもの沢山食べてください。

No title

上陸おめでとうございます!

洗濯物、ワイルドだ・・ぜ( ゚∀゚)
今日も日本のどこかに靴下とパンツは落ちている・・はず

天気がよい中、海沿い走るの気持ちよさそうです。
函館の夜景、綺麗ですね(´∀`)
晴れの日が続くこと、願ってます!

遂に来ましたね!!
俺は反時計回りで回りつつーの今は知床らへんなんで何処かで会う確率高しぃぃぃ(゚Д゚)

No title

道内入りおめでとうございます。今も昔もライダー憧れの地です!函館だと路面電車終点?の浴場がありましたね。キャンプは大沼で決まりでしょう(笑)

では北海道を満喫してください。それとチューチュートラップが多いのでニンジャの本領発揮走行はお気を付け下さい。

No title

>>フィンさん
ついに、聖地上陸です!

悔いが残らぬよう、楽しみまくってきます!
オロロンライン、絶対に行きますね!

0円マップは今はなかなか手に入りにくいらしいですね(´・ω・`)
御気遣い、どうも!

>>ポンさん
ありがとうございます!
大間のマグロは別格です。
ただでさえ旨いのに、中トロですよ。
やばかったです。
期限はありますけど、まだまだ余裕です!
ゆっくり楽しんできます!

>>たけぼうさん
ありがとうございます。クライマックスまできちゃいましたね。
うに大好きなんで、ぬいどう食堂、戻った時に行ってみます!

>>nackさん
ありがとう!
存分に楽しんで、ブログでお伝えできればと思います!

>>shibaさん
洗濯物をバイクで干すとそういう危険があるのですね…(;・∀・)
やめたほうがいいかな…w
海の幸、堪能してきます!

>>ゆうきさん
ありがとうございます!
落下したパンツ達はいまいずこ…w
ほんと、これから先も晴れるといいですけど、
先は長いので、雨も覚悟しています。
その時はRHで退避しようと思います。

>>くまさん
くまさんは反時計回りですね!
ぜひまた会おう!
知床、めっちゃ寒くないですか?w
北海道の中で、道東が一番寒いって聞きました。

>>shoさん
ありがとう!ライダー憧れの地上陸です!
大沼とは反対の方向に進んでしまったので、帰りに利用してみますw
チューチュートラップにはまじで気をつけます。
普段の半分くらいの気持ちで控えめに走ってます( ´∀`)
プロフィール

Motty

Author:Motty
28歳、男
HN:Motty
愛車:ninja1000(2011年式、赤)
2013年2月退職予定
趣味:ゲーム、バイク

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
761位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
358位
アクセスランキングを見る>>
count
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
PV
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村