スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

84日目 北海道10日目 幸枝~紋別~大雪山~糠平~阿寒湖

6/13 84日目。曇り。

昨日はブログを書き終えた後、
夜20時に温泉を出発し野宿先探しをしました。

P1050975.jpg

外へ出ると霧で真っ白!
気温も下がって冷え込みました。

P1050973.jpg

途中、またセイコーマートでカップラーメンを食べていたら、
地元のおじさん達に声をかけられ、
この先のオホーツク海沿い道路にあるバス停を勧められる。

P1050976.jpg

あまりバス停は利用したくないんだけど、
とにかく霧がすごくて、
電光掲示板の気温も11℃と寒かったので、
テントを設営する気力も失われつつあった…。

暗闇のオホーツク海沿いの霧の中を走り続け…

P1050977.jpg

P1050978.jpg

またバス停かいっ!

P1050979.jpg

宗谷バス川北停留所。

周辺、農家が数件見えるだけで、
あとはなーんにもなし。

果たして需要はあるのか、このバス停…(・・;)

銀マット敷いて、寝袋にもぐって寝ようとしたら、
窓が開いてるじゃないか。


閉めようとしたら…


スカッ。

手が通り抜ける。

P1050980.jpg
※翌朝撮った写真

窓ガラスがない!!

筒抜けかよ( ;´Д`)
道理で寒いと思った。。

今更移動するのも面倒なので、
そのまま寝ました。



5時起床。
霧で辺りは真っ白だ。
今日からしばらく天気は下り坂。
残念だけど、最近天気が良すぎたもんね(;´Д`)

P1050982.jpg

P1050981.jpg


ツーリングマップルを見ながら一時間ほどルートを考案する。

このままオホーツク海を抜けるか、
内陸部へ向かい、大雪山を通ったあと、オホーツク海に戻るか。

考えた結果、大雪山ルートになりました。
今日はかなりの長距離移動になりそうだ。

今日はひたすら走る事を楽しもうと考えました。


まずはオホーツク海沿いに走る。

7時40分。
道の駅おこっぺに到着。
ここがくまさんが言ってた無料で宿泊できる列車かな?

P1050985.jpg

P1050984.jpg

中を覗いてると、1人宿泊客が居ました。
お邪魔したら悪いので、中には入らず、バイクへ戻って仕度していると…
そこに宿泊していた若者が駐車場まできて声をかけてくれました!

さっそく列車内まで案内してもらい、
中でくつろぎながら色々と話をしました( ´∀`)



この施設、
電源もあって、
綺麗なトイレも、
しかも布団までもついて…

P1050987.jpg

何ここ、最高じゃないか!?
これで無料で泊まれるんですか!

昨日無理してでもここまで来ておけばよかったなぁ。。


彼もバイクで日本一周中だった!
すぐ打ち解けて仲良くなったので、
一緒に記念撮影(・∀・)b

P1050988.jpg

名前は兼子さん。23歳。

北海道には、なんと三ヶ月滞在するらしい。
北海道を隅から隅まで満喫する気だw

めっちゃ意気投合して、情報交換しまくりました!

0円マップを見せてもらったけど、
なにこれ、すごい…。

まさに0円で旅をしたい人向けの情報誌だった。

僕も本屋で探したけど、
なかなか手に入りません。
彼も残り2冊残っていたのを発見し、
購入したそうです。

P1050986.jpg

0円マップを参考に、
無料の温泉などをツーリングマップルにも
プロットしまくる。

彼は0円マップ以外にも、北海道に関する情報誌を大量に持っていました。
情報量が半端ではない!!

楽しかったぁ( ´ ▽ ` )ノ
携帯番号を交換して、
また会う約束をしました。



紋別周辺のすき家で軽く朝食を取ったあと、

P1050992.jpg

道の駅紋別オホーツクで休憩。

P1050995.jpg

P1050993.jpg

P1050994.jpg

1~2月頃にここに行けば、
ガリンコ号に乗って流氷を見る事が出来るんですね。
見てみたいけど、バイクじゃ行けないな〜(ー ー;)

次は国道273号をひたすら進み、
大雪山方面へ向かう。

この頃から霧はなくなり、
一気に快晴へ!
気温もぐんぐん上昇。
服を一枚脱がないと汗だくです。

そして、国道273号の光景と、ninja1000。

P1050996.jpg

P1060002.jpg

P1060003.jpg


もはや珍しく無くなって来た
ひたすら真っ直ぐ伸びる道路。

P1050999.jpg

P1050997.jpg


アップダウンもあって、
最高の景色です!

P1060005.jpg

P1060008.jpg

P1060009.jpg



放牧されている馬がたくさん居ました!

P1060014.jpg

かわええのう、かわええのう。

P1060011.jpg

馬「ムシャムシャ…んっ?」

P1060013.jpg

馬「貴様ッ!見ているな!?」


層雲峡周辺の景色。

P1060018.jpg

P1060017.jpg


雪解水によって、川が轟々と流れています。

層雲峡の流星の滝。

P1060020.jpg

P1060019.jpg

P1060021.jpg

大雪湖。

P1060023.jpg


山頂から大雪山を見渡せるという、黒岳ロープウェイに到着。

料金を見ると…往復1800円+山頂までのリフト料金600円。
高すぎだろw

ロープウェイから降りてきたおじいちゃんが居たので、
感想を聞いてみる。

"まぁまぁいい景色だよ"

まぁまぁ、か…。
大雪山の景色は見てみたったけど、
今回はパスでいいや…(´・ω・`)




この後、三国峠、糠平国道、ナイタイ高原牧場方面に向かいました。
さぁ、ガンガン走るぞー(`・ω・´)


しかし、三国峠に到着した辺りで、
暑さによってバテバテ状態に。

だる〜い、休憩しよう…(;´∀`)

三国峠PAのレストランで
カツカレーを注文する。

P1060024.jpg

モリモリ食べていると、
ライダースーツを身に纏った
男女が入店してきた。

表に停めてるバイク、お兄さんのやつ?
と、話かけてくれてました。

北海道に入ってから日本一周プレートを装備しているので、
めちゃくちゃ注目されますw

お二人は地元のライダーでした。
地元ならではの話をたくさん聞けました(・∀・)b

記念に撮影しようよ〜ってなって、
僕も撮らさせていただきました。

P1060025.jpg

愛車は何ですか?って聞くと、
自転車って言うから、何なんだろなぁと思ったら…

これはッ!ZZR1400じゃないすか!

P1060026.jpg

6眼かっけぇ〜(;゚∀゚)=3ハァハァ
自転車からもっともほど遠い存在だろ、このバイクw

P1060027.jpg

P1060028.jpg

いってらっしゃーい( ´Д`)ノ



さて、ご飯を食べていい出会いもあって、
元気になった所で、
三国峠を走ろう。

三国峠PAからの樹海の景色。

P1060030.jpg

P1060029.jpg

これまた素晴らしい光景でした。

P1060036.jpg



この先には、樹海の上の高架橋が待ち受けています。

P1060035.jpg

P1060034.jpg

P1060033.jpg

まるで空を走っているような感覚を味わえます。



糠平国道、ナイタイ高原が近づいてきたあたりから、
一気に天気は悪くなりました…。
気温もまたぐーんっと下がる。
そして、身体が震える。

北海道の気温変動はこんなのばっかりだw

曇り空で、ほとんど景色は楽しめず(´・ω・`)
写真も動画もあまり撮っていません。

P1060039.jpg




16時頃、阿寒湖周辺のアイヌコタンに到着。

P1060040.jpg

アイヌ民族の伝統工芸、住居などが見れます。
夜になると、伝統舞踊も見れるらしい!

P1060041.jpg

P1060042.jpg

P1060043.jpg

P1060044.jpg

到着すると、怪しげな洗脳ミュージックみたいなのが
流れていますw
アイヌの伝統楽器の音楽なのかな。

P1060050.jpg

P1060051.jpg

P1060049.jpg

P1060048.jpg



アイヌコタン周辺にある阿寒湖は木々に覆われていて、
どこから見たらいいのかよくわかりませんでした。。





この後は、朝知り合った兼子さんに教えてもらった
無料温泉、コタン温泉に行く予定だったのですが…

コタン温泉方面に向かおうとすると一気に天気は崩れ
小雨が降り出す。

この先の雲は真っ暗で厚く覆われていたので、
雨に当たるのは間違い無し。
温泉は諦めました。。

P1060053.jpg


薄暗い雲霞む夕焼けの中を走って

P1060054.jpg



18時頃、今日の最終目的地、道の駅あいおいに到着です。

P1060058.jpg

ここにも列車があって、
無料で宿泊できます!

P1060056.jpg

P1060055.jpg



電源あり、布団あり。
これだけ設備が整って、無料。

さすがライダーの聖地。
ライダーが気軽に泊まれる施設がたくさんある。




ちょうど到着した頃、兼子さんからメッセージが届く。

"今どこに居ますか?"

道の駅あいおいに到着した事を伝えたら…




夜も更けて真っ暗の21時、遊びに来てくれた!(゚∀゚)

P1060059.jpg

超嬉しい!

布団敷いて、ずっとワイワイ話しして、
修学旅行みたいな気分でしたw

兼子さんはコタン温泉に行って来たそうです!
雨が降ってたんじゃないかと聞いたら、
そっと写真を見せてくれた。

それがこの写真。

DSC_0873.jpg

DSC_0876.jpg

DSC_0879.jpg

DSC_0884.jpg

DSC_0880.jpg


超晴れてるじゃねええええかあああああorz===3

マジで行かなかった事を後悔した。

なんだこの景色。
こんな夕焼けを見ながら、温泉に入りたかった…。

しかし、ここに来るまでの峠道は、
やはり雨が降っていたそうだ。
そんな中、よくここまで来てくださいましたw



楽しい一日でした。
明日はこの施設で、昼までゆっくりしたいと思います。

ではでは、また明日(´∀`)ノ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おつかれさまです^^

無料列車めちゃめちゃいいすね~~~
またまた良い出会いもありましたし(´∀`)

北海道の道はネズミ捕り放題な感じしますね(;^_^A
こんなんスピード出しちゃうよ(-"-;A

三国峠も走ってて気持ち良さそうなとこですね('-'*)

しかし0円マップなるものがあるとは(゚ー゚;A
兼子さんは何に乗ってるんだろ('-')

洗脳音楽って
「ビンコ♪ビンコ♪ビンコ♪」って鳴ってたやつですよね??(笑)
無料宿泊施設が充実してますね♪
私は
このブログを北海道上陸時のバイブルにさせて頂きます♪

霧は疲れますよね〜。
三回目の北海道の時は稚内16時発で中標津の宿を取っていました。
社会人で時間がなくANAのスカイツーリングというやつで羽田からCBRもろとも稚内から空輸しましたw

14時半に稚内空港に着き、宗谷岬へ。そのあと中標津。

紋別からは延々と濃霧で死ぬかと思いましたw
HIDのライトも霧を照らすだけて無意味w

網走に着いたのが22時。
時間をカットすべく夜の根北峠を通ったのですが、霧、真っ黒、峠を抜けるまでの一時間での対向車両は無し(~_~;)
見えるのは茂みで動く赤い目(多分動物)と旧根北線で強制労働て殉職した朝鮮人達が生き埋めにされたアーチ橋のみ。。。

ぜひお試し下さいw

毎朝の通勤、拝見するのが朝の楽しみになりました\(^o^)/

No title

俺もあいおいに泊まりましたわー\(^o^)/
ってか阿寒湖までってマジでめっちゃ走りましたね!走行距離400km超えてません!?
あと、前回の日記に関してのコメなんですけど、うんこはやっぱり3日に1度がベストっすよwww

いい感じに走りますねぇ。


停まれる列車は何ヵ所かあったはずです。



道東の野宿、僕は厚岸の道の駅がお気に入りです。
道の駅は山の斜面にあって、朝には眼下に広がる港町が朝日で照らされ幻想的です。

No title

>>ポンさん
無料列車は北海道ならではって感じですね( ´∀`)
ほんとスピードでちゃうので、自制心が必要です。
三国峠最高ですよ〜、空の上って感じです。
兼子さんはYAMAHAのモタードでした。
名前は忘れたw

>>たけぼうさん
それですw
ビヨンビヨンビヨンってやつw
バス停は参考にしないでくださいね(;´∀`)
あれはおすすめはできません!

>>tkoさん
そうですね、視界が遮られて神経も使うし、
体力も消耗するし、すぐ疲れがたまりますね。。
空輸?!超お金かかりません?!
時間をお金で買う、社会人ならではですなw
>根北峠
それ怖すぎですよ!w
絶対にそんな時間には走りません!(^ω^)

>>くまさん
あ、くまさんが泊まったのって、おこっぺじゃなくて
あいおいでしたっけ?(;・∀・)
一昨日は爆走しましたね〜走行距離は380kmでした。
うんこ出す間隔とか、調整したくてもできないってwwww

>>shibaさん
今は道内に全部で5、6カ所ほどあるらしいですね!
晴れたら道東の道の駅で野宿してみたいと思います。
晴れたら…ですけど…(´・ω・`)
プロフィール

Motty

Author:Motty
28歳、男
HN:Motty
愛車:ninja1000(2011年式、赤)
2013年2月退職予定
趣味:ゲーム、バイク

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
436位
アクセスランキングを見る>>
count
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
PV
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村