スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29日目 屋久島登山編

4/19 29日目 晴れ後雨。

昨日セットしたアラームが5時30分に鳴り響く。
ブログを書いてる途中で寝落ちしてしまった。

今日はもののけ姫のモデルになったという、
白谷雲水峡を見に行く予定で、早起きしました。

昨日宿泊していた東さんは、日本各地の百名山を攻略中の登山家で、
山の知識をかなり教えてもらいました。

屋久島登山に関する本と、非常食をたくさん貰いました。
本当にありがとうございました。

あと、ライダーハウスのオーナー、通称"姉さん"が
登山する場合はおにぎりを提供してくれます。

さらに前日に登山靴とレインウェアをレンタルしておきました。
バイク用のブーツではかなり厳しそうだったので(;´∀`)

7時、白谷雲水峡へ到着。
山を登るルートは2つ。

P1010563.jpg

遠回りになるけど原生林や大杉を楽しめる奉公杉(原生林)コース
近道の太鼓岩コース

行きは原生林コースを通りました。

それでは、もののけ姫の世界へ、いざ!

P1010515.jpg

P1010516.jpg

P1010517.jpg

P1010518.jpg

P1010521.jpg

P1010522.jpg

P1010524.jpg

P1010526.jpg

P1010527.jpg

P1010528.jpg

P1010529.jpg

P1010531.jpg

P1010533.jpg

P1010540.jpg

P1010541.jpg

P1010552.jpg

P1010553.jpg

P1010557.jpg

なんて美しい森なんだ…
木、岩、ありとあらゆる場所に生える苔が
森全体を緑色に彩ります。
こんな美しい森、見た事無かった。
日本にもこんな場所があるのかという驚きと
視界に広がる光景に感激しました。

ただし、道はけっこう険しいので疲れますw

9時30分、白谷雲水峡の終点?の太鼓岩に到着。

めっちゃきつい崖を登ると、突然森を抜けて、
岩がポツンとある、不思議な世界に入ります。

P1010574.jpg

屋久島の名山、宮之浦岳などを見渡す事が出来る超絶景ポイントです。
ここに辿り着くまで2時間30分かかりますが、
時間をかけてでも見るべき絶景。

P1010576.jpg

他の登山客が太鼓岩のうえでジャンプ写真を撮ってたので、僕も跳ねて撮ってもらいましたw

"I can fly ! "

P1010578_2.jpg

他の登山客とカメラを交代しながら、色んなポーズで写真を撮りまくる。
めっちゃ楽しかった。

P1010580.jpg

P1010584.jpg


さて、この時点で10時か…

今から下山すれば昼頃にはライダーハウスに帰れるけど…

ここから歩いて3時間30分かければ縄文杉に行けるのです。
往復する時間を考えると、白谷雲水峡の駐車場に着くのは18時〜19時くらい。
日が暮れてしまいますが…
体力的にもまだ余裕があるし、行ってしまうか!

というわけで、勢いで縄文杉へ。
本当は明日行く予定だったんだけどな…でも明日雨だし。

白谷雲水峡から険しい峠を下り

縄文杉までまだ175分かぁ…きっつー

P1010592.jpg

と思いつつ、トロッコ道を進む。
ここは上り坂だけど、平坦なので楽です。

P1010593.jpg

トロッコ道が終わり、縄文杉への険しい登山道へ。。
今日歩いた中で、ここが一番きつかった(;´Д`)

この時間帯は下山する人しか居ません。
ゆっくり歩く方は、昼くらいから下山を開始しないと、
帰りの最終バスに間に合わなくなってしまうからです。

この時間で縄文杉へ登っているのは僕だけしかいませんでした。

途中すれ違うガイドさんに
この時間からだと帰りのバスに間に合わなくなるかもしれない、と
何度も忠告されました。
白谷雲水峡から来た事を伝えると、
確実に日が暮れるので、
ライトを持っていなければ引き返したほうがいいと言われました。

そう思って、持っておきました、ヘッドライト。
食料もシェラフもあるし、最悪は途中の山小屋に泊まればなんとかなると思ってたので、
そのまま突き進みました。

姉さんから貰ったおにぎりを食べて休憩して…
P1010601.jpg

情けない事に、途中で左足のふくらはぎが攣って、
通りがかったガイドさんにエアーサロンパスで
応急処置してもらったりしながら…

P1010602.jpg

13時過ぎ、なんとか、縄文杉に到着!

P1010607_2.jpg

P1010604.jpg





さて…ここまで来るのにかかった時間は6時間。
登り道が多かった事を考えると、縄文杉から白谷雲水峡の駐車場まで
下山にかかる時間は5時間か…きっつう(;´Д`)



とにかく帰り道は辛かったです。

行きに通った道だから、全部見た景色だし、
トロッコ道から白谷雲水峡を結ぶ峠を登らなくてはならない。
これが疲れた身体に一番こたえました。


屋久島の水は綺麗なので、川に流れている水、
わき水、何を飲んでも安心です。
水分補給しつつ…
P1010616.jpg

きつい峠を超えて…
P1010619.jpg

子鹿に遭遇して…
P1010624.jpg


17時30分、無事、下山致しました!

7時から登山をはじめて、所要時間は10時間30分、距離は往復25kmくらい?
ひたすら歩きました。

きつかったけど、本当に楽しかった。
僕もいつか百名山に挑戦してみたい、本気でそう思った。
新たな趣味が見つかったかもしれませんw

まぁでも明日、絶対筋肉痛です。
すでに足が重い…

ライダーハウスに戻り、お風呂に入って、
宿泊客がおでん(一人200円)を作っていたので食べて、

最高の1日でした。

今日使ったお金、200円だけだw
宿泊費込みで2200円。


百名山の一つ、宮之浦岳に行きたかったんだけど、
明日は屋久島は雨だし、ライダーハウスに漫画が大量にあるし、
昼ぐらいまでダラダラして、フェリーで鹿児島に戻るかな〜。

疲れたので、今日はもう寝ます(;´∀`)
では、また明日〜
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

森森森森…

いい景色ですね。

ヤックルには会えましたか?

No title

おつかれさまです^^

う~ん・・・屋久島行ってみたい・・・

しかしめちゃ歩きましたね~
お疲れ様でした!
もののけの森はすごそぉだな~
太鼓岩の上ってギリギリな感じでしたけど
飛んだりしても怖くないくらいの広さなんですかね?(;^_^A

ゆっくり休んで次の目的地に備えてくださいね^^

No title

>>shibaさん
見渡す限り緑の世界…本当に素晴らしい景色でした。

子ヤックルには会えました!
森の中を歩けばたくさんヤックルがいますよ。
全部小さいですけどw

>>ポンさん
屋久島、素晴らしい所です。
ぜひ行ってみてください。
ぜひ大自然を満喫してください。
白谷雲水峡、太鼓岩、超おすすめです。
太鼓岩の上でのジャンプ、確かにちょっと怖いですね。
足を滑らせたら下まで真っ逆さまなので、ご注意を(;´∀`)

No title

すごい!
本当にもののけ姫の世界ですね!
なんて神々しいんだ・・・
木霊がいっぱい見えてきそうです

更新楽しみにしています
引き続きお気をつけて!






No title

>>ゆうきさん
午前8時くらいかな、日が昇って来て
森の中を光が射した時間帯は本当に綺麗でしたよ!
更に、前日に雨が降っていて、翌朝晴れると
藻についた水滴がダイヤモンドのように輝いて、
森全体がキラキラしてとんでもなく綺麗らしいです。
僕はそれを拝む事はできませんでした。
それでも、素晴らしい景色でした。

どうぞ、今後も応援よろしくお願いします(・∀・)

No title

屋久島すばらしいですね!仕事しながら沈没生活される方がいるのも分かる気がしました。自分も縄文杉は見に行く予定ですが、片道5時間の行程に耐えられるか不安ですw
プロフィール

Motty

Author:Motty
28歳、男
HN:Motty
愛車:ninja1000(2011年式、赤)
2013年2月退職予定
趣味:ゲーム、バイク

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
774位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
361位
アクセスランキングを見る>>
count
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
PV
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村