スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

45日目 福岡~山口トラブル発生再び

5/5 45日目 晴れ

7時起床。
昨晩は漫画喫茶でバガボンドだけ読むつもりが、
他の漫画にも手を出してしまい、
0時に寝るという体たらくぶりである(ー ー;)

四国の計画を立てた後、
朝食を無料で注文できるので、
食べた後に9時、出発。

まずは朝からくどいけど、長浜ラーメン食べに行こう。

長浜ラーメンの歴史については、
沖縄のゲストハウスに居た九州出身の人から聞きました。

そもそも博多ラーメンの定義って何?
って話になって、
結局明確な定義はないんだけど、
漁港の漁師に安く、おいしく食べて貰うために生まれたのが
長浜ラーメンで、
いわゆるオーソドックスなあっさりとしたとんこつラーメンである。

それに対して、各店が試行錯誤して、一蘭や一風堂みたいに、
様々なアレンジが加わったとんこつラーメン全般を
博多ラーメン…というらしいです。


これであってるかは知らない(^ω^)


つまりは、博多ラーメンのルーツは
長浜ラーメンにある、ということなんですね。

そういうわけで、元々は行く予定は無かったのですが、
長浜ラーメンを食べておきたいと思ったわけです。

ルーツというだけで、
そこまでおいしいわけではないと聞いていたので、
味には期待してません。

本場の長浜ラーメンを食べたという
事実だけ持って帰りたかっただけですw



前置きが長くなりました。



長浜屋と長浜家って有名なのが二つあるみたいだけど、
1番近かった長浜家のほうにしました。

P1020522.jpg


一杯400円。
ありえないくらい安い。
昔の名残りが今も残っているんですね。

P1020521.jpg


味は、まぁまぁです。
たしかにとびつくほど美味いわけではないですね(;・∀・)

本当にごぐごく普通の
あっさりとんこつラーメンです。

よし、長浜ラーメン食べたぞ。



じゃあ、本州に帰ろう。

関門トンネルに到着…するも、とてつもない渋滞が…

行きは関門トンネルから来たから、
帰りは高速道路の関門橋で行こう。

さらば修羅の国、福岡。
さらば九州。

関門橋を渡って、本州再上陸!
ただいま!



さて、前回山口を通った時は
トラブルが起きてまともに観光できなかったから、
今日は色々回るぞー。

ものすごく遠回りになるから行くかどうか迷ったけど、
まずは角島へ行きます。

13時30分、角島大橋前に到着…




すげええええええ!!







なんだこの







渋滞は…(;^ω^)

P1020533.jpg



橋に入るかどうか躊躇しました。

結局入ったわけですが、
ちっとも前に進まないのと、
遠くに見える角島の道路まで
びっしり渋滞の列ができているのを見て
心折れました。

橋の中腹にある非常路側帯でUターンして、帰りました( ;´Д`)

こんなの付き合ってたら日が暮れるわ…w

路側帯でも十分良い景色を見れたので、
島まで行かなくて良かった…よね?

P1020526.jpg

P1020529.jpg

P1020530.jpg


そして山口最大のお楽しみ、秋芳洞、秋吉台へ向かう!


走っていたら、突然パーンッ!
という音が。



ん、なんか踏んだ?


直後、後輪がめちゃくちゃガタガタ揺れる!


なんだ!?何が起きた!?


停車してエンジンを停めたら



シューーーーーッと空気の抜ける音が…



ま、まさか…


P1020536.jpg


なんじゃこりゃあああああああ!!!

P1020538.jpg


タイヤに謎の金属片がぶっ刺さっていた…


どどどどうすんだこれ!

なんて考えてる間も容赦無く空気の抜ける音が。。

しかし、悪運が強い事に、わずか100mくらい先に
ガソリンスタンドが見えた!

角島の近くで何も無い所だったので、
すぐ目の前にあったのは本当に幸運でした。

ガソリンスタンドに運んで見て貰う。

まず、金属片を引っこ抜く。

P1020539.jpg

なんなのこれw
記念に取っとこう…。

P1020540.jpg


釘と違ってかなり切り口がでかい。
とりあえず応急処置してもらったけど…

P1020541.jpg

水をかけてみると、ほんの少しだけプクプクと泡立つ…
まだ極々わずかですが、空気が抜けているようです…。

とりあえずしばらく走ってみて、
次給油する時にもう一回空気圧を見てもらって、
どれくらいのペースで減っているのか
確認してくださいとの事でした。

新品のタイヤが…なんということでしょう…。

これから給油後は空気圧をチェックするという
日課が追加されました…。




今回といい前回といい、
山口には縁がないのだろか(;´Д`)

とりあえず自走不能には陥らなかったので、
このまま秋芳洞へ向かう。

15時30分、秋芳洞に到着。


スケールでかすぎ!

P1020543.jpg

P1020545.jpg


今まで見た鍾乳洞とは天井の広さが違いすぎる。

P1020552.jpg

P1020554.jpg

P1020567.jpg

P1020566.jpg

P1020571.jpg

P1020573.jpg



これが日本最大級の鍾乳洞!
お客さんの数も日本最大級!


洞内最大の見所の黄金柱は圧倒的な存在感でした。

P1020568.jpg

P1020569.jpg

P1020571.jpg


16時30分、秋吉台のカルスト地形へ!

P1020590.jpg

P1020591.jpg

P1020593.jpg

P1020594.jpg

超絶景でした!!

福岡の平尾台とはまた違った光景です。
平尾台は険しい山々のカルスト地形、
ここはなだらかな丘に無数の石灰岩。

それぞれ味があって良いですね!

距離的には短いけど、走っている間は最高でした。



本日の野宿先は
道の駅みとう。
17時30分到着。

すぐ隣にスーパーがあります。

道の駅の人に聞いたら、道の駅内の公園を使ったほうがいいと言われたので、
公園でキャンプです。

子供が多くて、サッカーボールがテントにバシバシ飛んできます!

公共の場だから仕方ないね。
DQNより怖いです(><;)

なんか作ろうかと思ったけど
お寿司がタイムセールで50%OFFだったので、お寿司にしました。

P1020595.jpg

この道の駅はSoftbankの3G回線がかなり弱いなぁ。
ブログの更新、超苦労しました。
特に画像のアップロード。
2時間はかかったな…(;´Д`)ハァハァ

明日は広島へ向かいます。

では、また明日ー。

----------------------------

走行距離196km

44日目 佐賀~博多どんたく港まつり

5/4 44日目。晴れ。

5時起床。
昨日はブログを書き終えた後、
猛烈な睡魔に襲われて21時に就寝。
あのまま8時間もぶっ通しで寝たのか。
テントでこれだけ快眠できるのも珍しい。
現地の最低気温を見たら13℃だった。
寒さで目が覚める事が一度もなかったからこんなに眠れたのだろう。

この気温なら野宿も余裕だ。

3,4月頃は、キャンプ自体がまだ不慣れだったのに、
10℃を余裕で下回る環境で野宿しようなんて、
そもそも無茶だったんだよな(ー ー;)

いい季節になってきました。

まぁ、実は夜のうちに、函館を押さえて新世界三大夜景に選ばれたという
稲佐山に行こうと思ってたんですけどね…(ー ー;)

眠気には勝てぬ。


今日は佐賀県にいきます…が

ブログのコメントにて、博多どんたく祭りというキーワードがあったので
調べてみたんですが…

超でかい祭りじゃないですか!Σ(・□・;)

2日間で動員数は200万人を超えるとか…化け物か。
全然知りませんでした。

これはもう、行くしかないでしょ。

6時30分、出発。

P1020292.jpg

途中、ハウステンボスを通る。
入場料が5900円もするので、
選択肢には挙りませんでした。
一人で行っても楽しくないだろうし。

P1020293.jpg


佐賀県に轟の滝とやらがあったので行ってみたけど…

ショボかった…(´・ω・`)

P1020297.jpg


駐車した場所が悪くて、
対岸に渡らないと滝の全容が見えなかったのですが、
そんなに大した事なさそうだったので、
諦めてすぐ出発しました。



お次は、武雄神社にある武雄の大楠。

樹齢3000年の大木です。

P1020302.jpg

P1020303.jpg


竹林の中に一本だけどーんとそびえ立つ。

これはなかなか見ごたえがありました!
神社の神聖な雰囲気と相まって
雄大さがより一層際立ちます。



佐賀観光はこれだけです。。

三大美人の湯の一つ、嬉野温泉に行こうかと思ってたけど
ゆっくり美人になっていたら
博多どんたく祭りに間に合わない…。

P1020294.jpg


佐賀県は犠牲になったのだ…。


10時頃、福岡市に到着。

街全体がお祭りの雰囲気になってる(・∀・)

早めに昼食を取っておかないと
後々人混みでとんでもないことになりそうなので
博多ラーメンで日本全国にも展開してる有名店、一蘭の総本店へ。



10時30分入店。
既に満員で少し並びました。

P1020309.jpg


一蘭は東京に住んでる間に100回は行きました。
うそです。でも、リアルに50回は行ってるかもしれない。
一風堂とか他にも有名な博多ラーメンはあるけど、
それくらい一蘭は好きです。

スープ濃いめ、秘伝のタレ基本、麺硬め、青ネギが僕の鉄板オプションです。

あーやっぱりうまいわ!
替え玉おかわり!

P1020310.jpg


総本店の外観笑ったw

P1020312.jpg


これ、本社ビルなんですよね。
ぶっとんでるなぁ。
二階がラーメン屋になってます。


11時に店を出たらもう大行列ができてたw
あぶねー(;・∀・)

さて、祭りの会場はどこなんだろう?
何の前知識も無しに来たからさっぱりわからん。

まずは福岡市内でバイクを駐車できるところを探さなければ。

適当にふらふら歩いてみたら、
一蘭の裏手の川沿いに無料の駐車スペースがあった。
福岡はバイクに優しい街ですたい。
ここを拠点に移動することにしよう。

P1020313.jpg


すぐ近くに祭りの案内所もあったのでパンフレットを貰う。

P1020315.jpg

一蘭本社前がパレードの通り道なのか!

なんという偶然。
すぐ近くにバイクも駐車できたし、既に完璧じゃないか。

実に良い流れだ。

道路を見るとレジャーシートを敷いて場所取りしてる人達が
ちらほら現れ始めていた。

P1020316.jpg

俺もキャンプ用の薄汚れたレジャーシートを持って来て、
隣の人にガムテープかりて、陣取り完了!

P1020317.jpg

パレードは15時からなので、
13時まで博多駅で演舞とかやってるらしいし
そこで時間潰すか。



なんぞこの人混みは( ;´Д`)

P1020318.jpg


徒歩20分後の12時30分、博多駅に到着。

P1020319.jpg


結局どこで演舞やってるのかわからず、
知らない若手演歌歌手の歌を聞いて帰ってきた…(´・ω・`)

P1020320.jpg


陣取った場所でしばらく座って待って、
15時、ついにどんたく隊のパレードが始まりました!

P1020330.jpg

P1020334.jpg

P1020349.jpg

P1020351.jpg

P1020353.jpg

P1020355.jpg

P1020356.jpg

P1020364.jpg

P1020381.jpg

P1020384.jpg

P1020385.jpg

P1020388.jpg

P1020408.jpg

P1020409.jpg

P1020411.jpg

P1020435.jpg

P1020451.jpg

P1020454.jpg

P1020455.jpg

P1020459.jpg

P1020462.jpg

P1020466.jpg

P1020470.jpg

P1020471.jpg

P1020473.jpg

P1020478.jpg

P1020486.jpg

P1020488.jpg

P1020489.jpg

P1020492.jpg

P1020503.jpg

P1020505.jpg

P1020507.jpg

P1020508.jpg

P1020509.jpg

P1020511.jpg

P1020512.jpg

P1020516.jpg


全部説明してたら夜が明けそうなので、
写真で今日の祭りを語ります。

すっげー楽しかった!!

小学生から社会人、
企業、部活、その他様々な団体が結成した
どんたく隊のパレード、最高でした。

本当に来て良かった。
GWはどこも大混雑だけど、
こういう楽しみ方があったのだ。

パレードを全て見終えて、19時。

さすがに今からキャンプは無理だわ…。

写真を300枚近く撮影したため、
バッテリーもかなり減ってしまった。


というわけで、今日は福岡市内の漫画喫茶に宿泊となりました。

贅沢にも15時間パック(2800円)にしちゃったので、
明日の10時くらいまでゆっくりしよう。

九州から出た後の予定を
何も考えていないので、これから検討します。

あと、日本一周やってる間に
発売された漫画も読まないとな(;´∀`)

自分が読んでるので続刊が出たのは
バガボンドと宇宙兄弟くらいか。


明日は長浜ラーメン食ったら、山口に向かうと思います。

ではでは、また明日( ´Д`)ノ

----------------------------

走行距離172km

43日目 長崎

5/3 43日目。晴れ。

7時30分起床。

昨日ご一緒した宿泊客に挨拶して、
8時30分、出発。

P1020206.jpg

P1020207.jpg


9時、熊本県長州港到着。

バイクを乗せて片道1070円です。安い(・∀・)b

10時、長崎県に到着。

まずは港から近い雲仙に行ってみよう。

雲仙地獄に到着早々、周辺にはたちこめる煙と硫黄のきつい臭いが。

P1020210.jpg

P1020211.jpg


大分の別府地獄めぐりみたいだなー。

P1020219.jpg

P1020221.jpg


硫黄の臭いは、子供の頃よくいった温泉を思い出して、
なんだか懐かしくて、好きです。



この地ではキリシタンが弾圧され、
100℃近い源泉に身を沈められたり、
ぶっかけられたりして
多くの命が失われたそうな。

P1020216.jpg

P1020217.jpg

つい数百年前にこんな事が行われていたかと思うと、
想像しただけで怖すぎる。



散策し終えて11時頃、次の目的地をどうするか決めてないので考える。

リストにあがっていたのは
軍艦島、長崎バイオパーク。

軍艦島に行こうと思い、調べてみたら…

軍艦島って、観光ツアーフェリーしか出てないんですね…
毎日何便か旅客フェリーが出てるもんだと勝手に思ってました。
この時点でもう無理だと悟りました。
だって、ゴールデンウィークでしょ?

何社か電話しましたけど、
全て余裕で満席です!
インターネット予約で空席照会してみましたが
3日後くらいまで満席でした。

軍艦島…終了!!


じゃあ、長崎バイオパークに行こう。
どうせ大混雑だろうけどな…

この長崎バイオパークなんですけど、
ニコニコ動画でカピバラをなでなでしてる動画を見たことがあって、
日本一周を始める前から
行きたいなーと思っていたところなんです。
他にも色んな動物に触る事ができる、
ふれあい型テーマパークです。

途中、長崎の微妙な観光地となっている
眼鏡橋に寄りました。

P1020227.jpg

P1020229.jpg

ふーん…パーティー用の鼻眼鏡みたいな橋だな。

という感想しか、思い浮かばなかったw



13時30分、長崎バイオパークに到着。

入口にラマがいて、触ろうとしたら
手をベトベトにしゃぶり尽くされましたw

P1020230.jpg

P1020231.jpg


その後、監視員のおじさんが

"この子を触ると手をハムハムしますので、
汚れてもいい方だけ触ってくださいねー"

って、遅いわ!w(^O^)

後ろにいる子供に気持ちわるーいって言われた。
このネバネバの手でその綺麗な頭を
撫で回してやろうか!
と思いましたが、やめときました。




色んな動物が園内放し飼い、または手に届く距離で飼育されています。
触れるとなると、普通の動物園とは一線を画する楽しさがありますね!

P1020235.jpg

P1020237.jpg

P1020239.jpg


しかし、客が多すぎる!

1人で歩いてると、ちょっと浮くわ…(;・∀・)

動物たちは、はしゃぐ子供を相手に
お疲れモード。

こんな商売もうやってらんねーよ…
と、声が聞こえてきそうだ。

P1020240.jpg

P1020241.jpg


ずーっと進んで、

P1020243.jpg

道の途中にコウモリがぶらさがってたりして

P1020245.jpg

ペンギンがいて

P1020249.jpg

オウムがいて

P1020258.jpg

フラミンゴさわって

P1020257.jpg

モルモットさわって

P1020262.jpg

でっかいトカゲに恐る恐るさわって

P1020266.jpg

P1020267.jpg



あったーカピバラエリアだ!

P1020270.jpg

P1020271.jpg



げっ歯類最大のカピバラさんが
だるそーうにそこらじゅうにいます。

P1020274.jpg



癒されるなぁ(^∇^)

お尻をナデナデモミモミすると気持ち良くなって
寝るらしいです。

しばらくア○ル周辺を執拗にモミモミしてみたら、

ほんとだ!気持ち良さそうにゴロンって横になった!w

P1020273.jpg


でも、他のお客さんもせわしくやってくるので、
すぐ起きちゃう( ;´Д`)

カピバラの感触って、モフモフしてるものかと思ってたけど、
実際はほうきみたいにゴツゴツした感触なんだな。

カピバラさん、忙しくて大変だと思うけど、
ゴールデンウィークの営業頑張ってね。
またお尻を揉みに行くからね。

P1020275.jpg

カピバラをたっぷり30分くらい触れて大満足したところで、
気付いたら閉園間近の16時30分だった。

今日の宿泊先を決めてなかったので
とりあえずキャンプ場を探してみるも、
いい場所が見つかりませんでした。

九州の道の駅はキャンプできそうなところが多いし、また野宿してみるか、ということで近くの道の駅に向かって走る。

17時30分、道の駅さいかいに決定。

ここも広い芝生があって良い感じだ。

近くの売店の人に許可もらって、18時、設営完了ー。

P1020291.jpg


今日はスーパーで鳥肉、野菜、白米を買ったので、簡単にご飯を作ります。

テントの裏で準備してたら、
なんか表の荷物のほうからゴソゴソ音が…



うわああああ!!!

カラスが鳥肉を持っていこうとしている!!!

急いで追い払って、事なきを得ました(;´Д`)ハァハァ


鳥肉焼いて、食べて、晩ご飯終了ー。

P1020290.jpg





一息ついて、しばらくテント内でブログを書いていたら、おじいさんが来た…

"きみ、外に置いてるビニール袋の中に食べ物入れてなかった?"

あっ…そういえば明日の朝食のクリームパンを入れてたわ…



んん?!なくなってる!!!



"やっぱり?さっきカラスが持っていったの見たよ"


確かになんかビニール袋の音が一瞬したような気がしたけど…
なんてこったい!!
クリームパンの存在を完全に忘れていたよ。。

まさかテントの中にいる間に盗まれるとは。

まぁ100円だからいいけどさ…(´・ω・`)


ゴールデンウィークは交通量も多くて、
どこ行っても混雑するから一日の行動量がかなり制限されるな…。

明日は佐賀行くかな。
これからどうするかゆっくり考えよう。

では、また明日。


--------------------

走行距離:141km

燃費計算するのまた忘れてた…
次回から始めよう…

--------------------

42日目 熊本 阿蘇山

5/2 42日目。快晴。

6時30分、目が覚めると
昨日レトルトカレーをくださった
おばちゃんが朝食まで持って来てくれた。。

P1020099.jpg

P1020098.jpg



本当にありがとうございました。
どれだけ感謝してもしきれません。。

ご挨拶した後、良くしてくれた夫婦は7時くらいに
車で次の目的地へ向かって行きました。

出発の支度をして、7時30分頃、
通りがかった五木村の方に声をかけられる。

昔の古き良き五木村はダム開発で無くなってしまい、
ほとんどの人が引っ越してしまい、
今の新しい集落に残ってる人はわずかだそうです。

しばらく色んな話しをした後…


また戻ってきてくれて
旅の足しに、とお金を持ってきました。

びっくりしました。

会ったばかりでいきなりお金をいただくなんて申し訳なくて
受け取れないと本当に何度も断ったのですが
ぜひ受け取って欲しいと押され、
頂戴致しました。。



一期一会、返すことのできない恩。



僕にできるのは、ただ感謝の言葉を伝えることと、
このような出会いを巡り合わせてくれた事に対して、
祈る事しかできなかった。





さて、今日は阿蘇山へ行きます!

ナビに目的地をセットして、8時30分、発進。

直後、ナビがまたもや怪しげな道へ行けと言う。
疑いながらも、また行ってしまった。

アスファルトから雑草が生えてるような
荒れ地を進み、5分後、

はい。通行止め…っと(^O^)/


P1020104.jpg

毎度、普通は通らない道を紹介してくれるマップルナビさん。
そこにシビれる憧れるゥ!

あーあ、和歌山の反省が全く生かされていませんでした。
まるで反省していない。



気を取り直して、別ルートで進む。

目的地まで走るは、国道445号。

昨日から気付いてたけど、
昔、酷道を紹介してるサイトを見るのにハマったことがあって
445号は酷道として、なんとなく記憶にあった。

走ってみましたが、
とにかく狭いです。

P1020106.jpg

P1020108.jpg

P1020107.jpg

P1020109.jpg

P1020112.jpg


国道とは思えない狭さ。
これが酷道か。

でも、和歌山険道と比べたらかわいいもんでした。

これくらいなら荷物満載のninja1000でも楽しめるレベルです。
狭い分にはゆっくり走れば問題ないし。

和歌山の険道は、
激しいカーブ&アップダウン&大量の落石&砂利&濡れ落ち葉
&狭い道&崖&ガードレール無し
で、ゆっくり走っても何度もスリップして、
完全に殺しにかかってきてたからなぁ…。



とはいえ、この酷道もでっかい石がたまに転がってるので、
気を抜くと殺されるかもしれません。
ご注意あれ。

途中、道の駅通潤橋で休憩。

P1020117.jpg

P1020115.jpg

P1020120.jpg

P1020122.jpg



さらに走り続け、11時頃、
いよいよ広大、雄大な光景が広がり始める。

阿蘇山が見えて来た!

P1020128.jpg

P1020129.jpg


そして、阿蘇山へ。

P1020131.jpg

P1020132.jpg

天気も良くて、気持ちいい~( ´∀`)

阿蘇山の火口へ向かおうと思ったら…

本日、通行止め。

P1020133.jpg

有毒な火山ガスが風に乗って登山道まで来ているらしく、
火口まで入れませんでした。。

仕方ないので、近くのレストランで休憩。

5月というのに、阿蘇山寒いわ(;´Д`)
温かいものを食べたかったので


活火山ラーメン700円。

P1020134.jpg

辛い熊本とんこつラーメンです。
他にも火山灰ラーメンとかあったな。


ラーメンを食べ終えて、13時頃、下山するかーと思ったら館内放送が流れる。

"通行規制が解除されました"


キター!!!!!!



ゴツゴツした岩が転がる、こんな光景の道を走って

P1020140.jpg

火口付近に到着。


すごい、本当にこの山、生きてるんですね。
火山ガスがモクモクと出てる。

P1020143.jpg

P1020139.jpg

残念ながら、火口を見る事ができるエリアは
規制解除されず、行けませんでした。
でも、山頂まで行けて、これだけの光景が見れれば満足です。

P1020148.jpg

P1020149.jpg


次は阿蘇ミルクロードへ向かう。

P1020152.jpg

P1020155.jpg

P1020164.jpg

P1020170.jpg

いやー、九州は絶景の宝庫ですね。。

こんな道が身近にあって、
九州在住のライダーが羨ましい。

ミルクロードを走り終えて、時刻は16時。

日が暮れるまでまだ時間がある。

よし、熊本城へ行こう。



17時前、熊本城に到着。
普段は入場料500円だけど、
17時からは200円だった。
ちょうどいい時間に着いたぞ( ̄ー ̄)ニヤリ


P1020174.jpg

P1020177.jpg

P1020175.jpg

P1020178.jpg

天守は6階建て、外観は今まで見た城の中で一番立派でした。
櫓もめちゃくちゃでかい。
これが難攻不落の城、熊本城。

すごく豪華だった。

ちなみに、天守内は資料館みたいになってて、
拍子抜けでしたw

現存天守じゃないから現代風にアレンジされてしまうのは仕方ないね。

P1020185.jpg

P1020191.jpg



本日の宿泊先は…

ライダーハウス 居酒屋かわせみです。

昨日野宿してる間にカメラの電源入れっぱなしだったりして、
無駄にバッテリーを消費してしまったので充電しないといけなかったのです。。

このライダーハウスは居酒屋で食べると宿泊費無料になります。

僕以外に2人、宿泊客が居たので、20時頃、一緒に居酒屋へ行きました。

熊本の馬刺うめぇー(^ω^)
カメラは持って行ってないので、写真無し。

23時まで飲んで、今に至る。

楽しかった~。

3人で9000円だったけど、
色々あって、僕は1000円で良いって言われて、
またまた人の助けに甘えちゃいました…w

ごちになります!
ありがとうございます!

明日は熊本からフェリーで長崎の島原・雲仙方面に行きます。

ではでは、また明日~。

------------------------

走行距離:239km

------------------------

41日目 鹿児島再び

5/1 40日目。曇り。

7時30分起床。
くまさん、おはよーっす(^O^)/

近くで寝ていたおっちゃんと雑談して、
まずは記念に一枚撮影〜。

くまさんは既に顔出ししまくってるので公開OKでしたが、
なんか自分だけこそこそ顔隠すのもな…

どうせ仕事も辞めてもう失うものなんてないじゃないか。

P1020035.jpg

右が28歳無職の、
髭を剃るとカミソリ負けして肌が大荒れする軟弱男、Mottyです。
左は27歳のナイスガイくまさんです。
以後、お見知り置きを。




25時間後の8時30分、
鹿児島港に到着!!

乗船時間の半分以上は寝たかな。


作戦通り( ̄+ー ̄)

久々に本土の地を踏む。

朝食を食べにくまさんと近くのファミレスに行きました。

P1020038.jpg


くまさんは今日の夕方に屋久島行きフェリーに
乗るため一日鹿児島に滞在、
僕は熊本方面に向かう予定でした。

鹿児島のどのあたりを観光するか聞いたら
鹿児島の名物に白熊というジャンルのかき氷があるらしくて、
これからそれを食べに行くらしい。

調べてみたら、ファミレスから5分もかからない距離に
白熊で有名な店、天文館むじゃきがあるじゃないですか!

これは行くしかねぇということで
一緒に行きました。

10時30分くらいにファミレスを出て、
天文館むじゃきに到着。

P1020039.jpg

しばらく待って、11時、開店。

レディースサイズとか普通のサイズとか、
数あるメニューの中から
一番ボリュームのある白熊(名前忘れた)1050円を
2人で食べるという作戦となり、勢いで注文。

どーん!!!

P1020043.jpg


なんじゃこりゃー(^O^)




バナナ、豆、水飴?、オレンジ、さくらんぼetcが
トッピングされた山盛りのかき氷に
練乳どっぷり(;・∀・)

上から見ると熊の顔になってる〜。

P1020046.jpg


2人で両サイドからモリモリ食す。

そして、すぐに雪崩が起きる。


くまさん、ファミレスで朝からハンバーグをもりもり食べたから
まさかの早めのギブアップ!!
もっとがんばれw

P1020048.jpg

頑張って食べて

P1020051.jpg

ぐいーっと飲み干して

P1020049.jpg

完食しました!!

P1020054.jpg

そして、なぜかこの男のやりきった顔である。

P1020053.jpg


楽しい時間はあっという間に過ぎて、
お別れです。


最後に記念撮影して、握手して
12時頃、それぞれの日本一周の旅路につきました。

P1020055.jpg

P1020058.jpg


くまさん、めっちゃ楽しかったです。
この場をかりて、改めてお礼を。

ありがとう。


やはり、一人になった後ってのは、
寂しいな(´・ω・`)


さて、今日は名道の一つ、霧島高原道路を走ります。


走ること1時間、午後2時頃、霧島高原道路周辺に到着。

P1020060.jpg

この近辺は温泉が多くて、硫黄の匂いで充満しています。




温泉の湯けむりの中を走る事ができて、
なかなか面白かった!

名道は走るのが楽しくて、相変わらず写真が少ないです( ;´Д`)

P1020067.jpg

P1020062.jpg

P1020066.jpg


いずれUPするであろう動画にご期待ください。。

さて、この後どうするか…。

次の目的地、阿蘇登山道路まで行くと
到着時刻は19時だ。

体力は万全だし、気温もだいぶ暖かくなってきた事だし…


よし、野宿するか。


というわけで、阿蘇登山道路に辿り着くまでの道中にあるであろう
道の駅で、キャンプできそうな場所を
探すという、ほぼノープラン作戦を決行しました。



山の中を、ずーっと走って15時30分頃、
ふと交差点の看板を見ると、
大畑という見覚えのある地名が。



熊本…大畑…




思い出した!!

大畑駅っていう、秘境として有名な無人駅があるところじゃないか?!

慌ててナビで大畑駅を検索したら
ビンゴ。
ここから2kmの距離だ。

せっかく偶然近くを通りかかったわけだし、いくしかねぇ!


そして、駅へ向かう。


おかしい。

P1020090.jpg

P1020089.jpg


駅に向かっているのに、どんどん山奥へと登っていく。
集落も何もなく、誰も住んでいない細い山道だ。

まじでこんな所に駅があるのか??

と思いつつ山を登ると…


うおっ!?駅があった!

P1020076.jpg

P1020078.jpg



ホームはもちろん無人で、
訪れた人たちが記念に貼り付けた名刺で
いっぱいになっていた。

P1020081.jpg

P1020079.jpg

P1020080.jpg




P1020082.jpg


時刻表を見ると、16時23分に電車が来るではないか!
一日に数本しか来ないのでラッキー(・∀・)

あと20分待てば見れるので、ホームで待機。

P1020084.jpg

P1020085.jpg



そして…電車きたー!

P1020086.jpg



うはwwwめっちゃ人が降りてきたwww

なるほど、ゴールデンウィークだからか!

5分くらい停車して、
撮り鉄っぽい人やら外国人さんやらが
一心不乱に駅の写真を撮りまくった後、
嵐のように過ぎ去っていった。



秘境の名に相応しい雰囲気を放つ駅でした。
行ってよかった。



さて、再び野宿先探しだ。


更に走ること数時間、

17時30分頃、絶好の道の駅を発見する。



道の駅、子守唄の里 五木。

P1020093.jpg

広大な芝生。
歩いて1分の距離に温泉。
綺麗なトイレ。
近くにお弁当屋さん。
山奥なのにSoftbankでもビンビンの電波。


完璧です。


道の駅のおばちゃんに許可もらって


18時、テント設営完了(^O^)/

P1020092.jpg


さーて晩ご飯買いに行くかーと支度してたら…



近くにいたおばちゃんが話しかけてくれて



なんと



レトルトカレーとお米をくれた…!

P1020094.jpg


嬉しすぎる・゜・(ノД`)・゜・。



このおばちゃん夫婦は、車で寝泊まりしながら各地を旅行していて、
たまたまキャンプをしていた僕を見つけたらしい。


香川在住で、四国に着いたら
泊まりに来てって言って、
電話番号まで教えてくれた。



どれだけ優しいんだ…


こんなにレトルトカレーがおいしく感じたことはなかった。

P1020096.jpg

P1020097.jpg


感謝の気持ちで胸がじーんとなった。





さぁ、明日はいよいよ阿蘇山行くぞー!

では、また明日!

----------------------------

走行距離:171km

プロフィール

Motty

Author:Motty
28歳、男
HN:Motty
愛車:ninja1000(2011年式、赤)
2013年2月退職予定
趣味:ゲーム、バイク

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
803位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
357位
アクセスランキングを見る>>
count
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
PV
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村